釣りクラブ 鱗友会 もりもり筆頭副会長 ご来店

JUGEMテーマ:磯釣り

 

釣りクラブ 鱗友会 筆頭副会長 もりもり社長 ご来店。

 

子供達が アジ釣りに 興味を持ち 椿泊のイカダのアジ釣りならと

私に 相談。

 

020731-1.jpg

 

私 愛媛県中泊磯の尾長グレ以外 狙わないのですが? (^▽^)

 

小物の鱗友会といわれる伝統クラブで ハエ キス アジの数釣りには みなさん 力いっております。

 

最近は 仕事も ゆとりを持っており 家族サービスで 子供達と釣りをしたいということで

鱗友会の筆頭副会長として 今後 釣り大会に 参加していくそうです。

 

これで ヌマタ会長の右腕のモリモリ副会長と 左腕のヒデヒロウ競技部長で クラブをもりあげて

くれるでしょう。

 

おかげさまで 当 釣りクラブ 鱗友会も 社会的地位のある方が多数参加してくれ もりもりの

いてくれた時代の かかってこんかい オラオラ系は もういないので 気品のある釣りクラブと

なっております。

 

コロナが 落ちついたら クラブ釣り大会 再開していきましょう。

 

もりもりの愛車で ご来店。

 

家が 一軒建つ車です。

 

020731-3.jpg 020731-4.jpg

 

4ドアのため 減価償却費対策として 儲かっているなあ・・・・・・もりもり!(^▽^)

 

たぶん らくちゃん社長の元担当のサカグチ支店長さんが 現在 もりもりの顧問のため

銀行にはいい顔が出来て 節税対策ができる減価償却費計上のアイデアを出したなあ。

 

「もりもり この車で アジのエサの赤アミ や オキアミのせて 釣りに 行こうぜ!(^▽^)」

 

「アオヤマさん 勘弁してください。(>o<)」

 

がんばって 前オーナーのミヤタ社長さんのように 減価償却のきかない2ドアの外車に

乗って 10年後 走り回ってください。

 

久しぶりの再開 スマホ堂 もりもり社長さんでした!

 

釣りクラブ 復帰!

 


| 2020.07.31 Friday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[10:51]
釣りクラブ 順番じゃ が 本当に

JUGEMテーマ:磯釣り

 

30代のとき 釣りというものを 教えていただき 徳島鱗友サーフ

そして その母体 鱗友会に 入会

 

早いもので あれから20年たちました。 投げ釣りで 当時 サーフで

お世話になった ヨシノはん 享年83歳で 旅立たれてました。

 

020717-15.jpg

 

「アオヤマくんよ。世の中 順番やけん おまえ 若いけん わしが死んだら

たっぷり 包んできてくれよ!」

 

と 釣りをしながら 冗談を いいあっておりましたが 本当に 順番が

来てしまいました。

 

またひとり またひとりと 世代を超えた 釣りのお友達が 旅立ちました。

 

向こうの三途の川で 大物を釣り上げて 魚拓にして 私がそっちに 逝ったとき

また みせてください。

 

いろいろと かわいがっていただき

ありがとうございまました・・・・・・・・・ヨシノはん!(>o<)

 


| 2020.07.17 Friday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[17:46]
淡路じゃのひれフィッシングパーク 徳島清潮会釣り大会

JUGEMテーマ:フィッシング

 

さあ 釣り堀 釣り大会 スタート。 いつもなら みなさんから 本日の会費の参加費を

集めて シマアジの数の勝者が 優勝賞品総取りとなるのですが ハッタ会長 検察庁の

賭け麻雀が 賭博に 当たり 犯罪に なっては大変と 参加費で 買ったのが 賞品ではなく

現金になれば 釣り具店の商品券をではないため 勘違いされて 賭博に値するかもしれないので

任意同行されて 事情徴収を受ければ みなさん 仕事に 差しさわるので やめたそうです。

 

すみません 優勝の商品券買うの忘れていたので みなさんから 参加費

集めるのやめました。 えっ? (゚o゚;

 

と いうことで 順位を決める大会ではなく ただの釣行に なりました。(^▽^)

 

020524-11.jpg 020524-12.jpg

 

さあ 徳島清潮会 釣り釣行記

 

まずは 第一投

 

みなさん 竿を持つ手に 邪念が伝わり 魚 エサに くいついてきません。

 

なんと 10人中 私が 最初に タイを 1番に ゲット

 

020424-20.jpg 020424-10.jpg

 

やはり 心の清いものから 魚が釣れるって 本当でした。(^▽^)

 

020524-13.jpg 020524-14.jpg

 

タイが パタパタと 二枚 釣れたので 今日は ボーズはないと 一安心したので

大物狙いに 変更だ。

 

020524-15.jpg 020524-16.jpg

 

生きアジ を 泳がして カンパチなど 青モノ 1本狙い!

 

あとで 思ったのですが このときから 私の邪念が 竿先に伝わり その後 まったく 青モノ

釣れませんでした。(>o<)

 

020524-17.jpg 020524-18.jpg

 

私の横で ヒデヒロウさんは もくもくと 青モノを狙わず タイのエサで 5匹 ゲット

 

私も 欲を 出さなければ よかったです。(>o<)

 

020524-19.jpg 020524-21.jpg

 

今日は 1日 楽しく 釣りができれば 充分と 思っている ナンジョウさんと オカヒサさんが

カンパチを 釣り上げ 終了

 

6匹 いけすの入って 10人で 2匹ということは 明日の団体さん 潮目の時間に

青モノ 入れ食いです。

 

020524-22.jpg 020524-23.jpg

 

とうとう 最後まで 当たりがなく タイ2匹で 終了

 

暑かったので 真っ黒に 日焼けしてしまいました。

 

明日からの仕事で どしたん 真っ黒の日焼けして と いわれそうです。

 

サーフィンしていました と いうことに しておきましょう。(^▽^)

 

緊急事態宣言も 解除され 日常の生活が 戻ってきました。

 

釣りクラブの例会に どんどん 参加して 楽しんでまいりましょう。

 

楽しいピクニック日和 淡路じゃのひれフィッシングパーク 釣り堀例会でした。

 

次は 邪念を捨てて 無心で 青物 ゲットしますので よろしく!

 


| 2020.05.24 Sunday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[18:22]
釣りクラブ 徳島清潮会 釣り堀大会in淡路じゃのひれフィッシングパーク

JUGEMテーマ:フィッシング

 

コロナの影響で 休業をされておりました 淡路じゃのひれフィッシングパーク 営業再開と

なったので 当初の予定通り ハッタ会長率いる 釣りクラブ 徳島清潮会 釣り堀大会開催。

 

020524-2.jpg 020524-3.jpg

 

ヒデヒロウさんと 早朝4時30分に 待ち合わせて いっしょに 出発

 

020524-4.jpg 020524-1.jpg

 

エサを買おうと 松茂の いはら釣具さんに いったのですが 早すぎて 5時オープンでした。

 

こうなりゃ エサは 現地調達ということで 淡路じゃのひれフィッシングパークへ

 


020524-5.jpg 020524-6.jpg

 

少し 早くついたので 海をみながら 談笑

 

020524-7.jpg 020524-8.jpg

 

奥のいけすで イルカが 飛び跳ねていたので なんだ と 思い いってみると

ドルフィンファームでした。

 

中には 入れませでしたが 上からみますと まだ 寝ているイルカと 元気に飛び跳ねている

イルカで にぎやかでした。

 

020524-9.jpg

 

さあ クラブ釣り大会 気合いを入れて がんばります。

 


| 2020.05.24 Sunday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[17:50]
磯釣り釣行記 愛媛県中泊磯 ひので渡船さん

JUGEMテーマ:磯釣り

 

久々のブログタイトルこと 釣り釣行記へ

 

クラブ釣り釣行で やってきました 愛媛県愛南町中泊

 

本日 お世話になるのは ひので渡船さん

 

八釣会の釣り大会と重なったため 徳島ナンバーの車で 駐車場がいっぱい 70名以上の

みなさんが 5船の船に分かれて出船されるみたいです。

 

さあ 我々は 日の出とともに 出船

 

昨夜は お湯割りと熱々燗のおかげで 朝 お目覚めがすっきりで 元気な釣りができそうです。 

 

020112-25.jpg 020112-26.jpg

 

しかし 海は 大荒れ 風もビュービュー

 

中止になるかもと 思っていましたが さすが 中泊磯 北西の風をさえぎる磯があるみたいです。

 

020112-27.jpg 020112-28.jpg

 

ヒデヒロウさんが 2番クジをひいてくれたので まあ 強風の影響を受けない壁になった

 

020112-29.jpg 020112-30.jpg

 

足場も 真っ平らで クーラーに腰をおろせれる。

 

上から 石が 落ちてきたら恐いですが それ以外は お天気もよく 問題なさそうです。

 

020112-31.jpg 020112-32.jpg

 

元旦 マリンピアで 人混みの中をかいくぐり初日の出を拝みましたが 不思議なもので

磯釣りファンは 毎回 人混みのないところで 日の出 みれます。

 

020112-34.jpg

 

海と島の間から 太陽が顔をだす きれいなシーンです。

 

020112-35.jpg 020112-36.jpg

 

さあ さっそく 第1投へ おや? エサが 残る。

 

でも 横で 底物師の石鯛狙いの ヒデヒロウさん エサ取りに エサとられて ないと

いったので 底に魚がいるのか? と 思い オキアミをつけて 真下に落とし込んで

みますと ガツーーーーンーーーーーー

 

キターーーー!

 

020112-37.jpg 020112-38.jpg

 

いつもなら ここで 秒殺で 切られて終わるのですが カゴ投げ用の磯竿

 

ヒデヒロウさんの石鯛の竿には 及びませんが 海上釣堀でも カンパチがかかっても

のされないので 踏みとどまると 力勝負で 浮いてきました。

 

これは 大本命のグレか? それとも 石鯛か?

 

020112-39.jpg

 

巨大 青ブダイでした。(>o<)

 

ヒデヒロウさんに聞くと 青ブダイは毒があるそうで リリースいたしました。

 

020112-40.jpg

 

そして 今度は あれ 底に 引っかかったのか と 思っていたら 引くので これも

いいサイズの ハコフグでした。

 

私は 料理できないので ヒデヒロウさんに いる?(^▽^) と いいますと 毒があるので

いりません と いわれたので これまた 海へ リリース

 

ずぼらやさんなら 喜んでもらえるのですが?(^▽^)

 

そして 今度は 真下に 力強く引くので これぞ 大本命か と 穴の中に逃がさないぞ

と 格闘しますと これまた 浮いてきますと えっ? 何? これ ウツボ?

 

「いや いや それ ウツボじゃなくて ウミヘビですよ。毒 持っているから 噛まれたら

大変」

 

これも テグスごと 海へリリース

 

私 たった3回の大きな当たりが 全部 毒

 

そして 悲しいかな 本日終了

 

私の目に前には たくさん 穴のあいた岩

 

020112-41.jpg 020112-42.jpg

 

「ヒデヒロウさん これ なに?」 と 聞きますと 底物師がクエを釣るときに 竿止めを

打ち込む鉄だそうです。

 

この真下に 大きなクエがいることを 先人達が 知っている歴史を この数で

感じるそうです。

 

020112-43.jpg

 

さあ 納竿の14時

 

020112-44.jpg

 

お迎えです。

 

020112-45.jpg

 

中泊の渡船屋さんは 船の先端で お客様の荷物の持ち運びを手伝ってもらえる かじこさんが

いるので ありがたいです。

 

020112-46.jpg 020112-47.jpg

 

お世話になりました・・・・・・ひので渡船様

 

 

そして 最後は みんなで ハイポーズ

 

船頭さんが 撮影してくれました。

 

厳しい釣りでしたが 中泊の磯は エサ取りでも 大きいので

引きを楽しめたので よかったです。

 

さあ 今年も 1年 よろしく お願いいたします・・・・・徳島清潮会のみなさま!

 


| 2020.01.13 Monday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[23:00]
釣りクラブ 徳島清潮会 新年会へ

JUGEMテーマ:磯釣り

 

ハッタ会長率いる 釣りクラブ 徳島清潮会の今年の初釣りは

愛媛県愛南町中泊磯で スタート

 

一泊二日の釣り釣行

 

昨年が 網膜剥離で 長距離の車や船の振動など ダメだったので

参加できませんでしたが 無事 回復して 今年はOK

 

020112-1.jpg

 

吉野川サービスエリアで 集合

 

020112-2.jpg

 

今回の参加者は 8名

 

釣り当日は 70名の八釣会の釣り大会が 重なっているため

磯に上がれるのでしょうか?

 

海洋調査 がんばってきます。

 


| 2020.01.13 Monday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[20:49]
さあ 連休 愛媛県中泊へ海洋調査へ

JUGEMテーマ:磯釣り

 

県外磯釣り釣行 ハッタ会長率いる 徳島清潮会の新春恒例の

愛媛県中泊 1泊2日磯釣りへ

 

020112-39.jpg

 

釣りクラブに30代に 鱗友会に入会させていただき 早いもので20年

 

もう ジジイになりますと 磯の上で 波をバサバサかぶるところで

釣りをするのが恐ろしいです。

 

020112-40.jpg

 

今回 中泊で 八釣会さんの釣り大会と 重なるみたいで

磯割り大変かもしれません。

 

流されないように がんばってきます。

 


| 2020.01.12 Sunday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[10:28]
釣りクラブ 徳島清潮会 忘年会

JUGEMテーマ:磯釣り

 

年に1度の釣りクラブ 徳島清潮会 忘年会

 

今日は 富田町の 居酒屋 かくれんぼ さん

 

この忘年会で 来年度の事業計画を 発表してくれております。

 

釣りクラブ ハッタ会長 いつも お仕事で 遅いので 先に 始めておきましょうと

ビールを注文しておりますと お待たせ と 時間内に 到着

 

職場で エライさんに なったので 残業は 若いしに まかせられるようになりました。

 

でも マエヤマさん遅いなあと 思っていましたら あらたえの湯で サウナに入って

タクシーで ゆっくり こようとしたら タクシーがつかまらず 30分かけて

田宮から 秋田町まで 歩いてきたそうです。(゚o゚;

 

今 タクシーや 代行つかまらないみたいです。

 

さあ みんな そろったところで忘年会スタート

 

011221-3.jpg 011221-4.jpg

 

ナカムラ顧問のリクエストで お鍋です。

 

みんな ワイワイ ガヤガヤです。

 

前回の牟岐大島の釣り大会の話をして みなさん 還暦を超えますと 波をバサバサかぶる

県南の海 おそろしいみたいです。

 

私も 51歳にして ツルツル磯に鉄を打って釣るの怖くなってきました。

 

その点 波が1−2m以上発生しない 愛媛の海に 釣りに釣行しようとする気持ち理解できました。

 

011221-5.jpg 011221-6.jpg

 

そして 私 徳島清潮会 おかもっち監督が 建築をしていた 平成18年に 入会したので

14年目の年の背です。

 

その頃は 私も ハッタ会長も 30代 ナカムラ元会長も 40代です。

 

今は 当時のナカムラ顧問の年齢 超えてしまいました。

 

月日の経つのは 早いものです。

 

011221-7.jpg

 

「ところで 私 来年 還暦をむかえるので カッシーに よろしく いって

おいてねぇ!」 と ナカムラ顧問

 

011221-8.jpg

 

カッシー 来年 ナカムラ顧問 還暦なので よろしくーーーーーって!

 

グッドルーム あっ 失礼 グットラックです!

 

ちなみに カッシーに よろしく って どんな意味なのでしょう?

 

「アオヤマさん 怖い 怖い」

 

富田町の シマダ おさえておきますねぇ!

 

年に1度の釣りクラブ 徳島清潮会の忘年会

 

また 来年も よろしくお願いいたします・・・・・・・クラブのみなさま!

 

さあ 年明け 愛媛県 中泊磯だ!

 

1匹は 巨大グレ 釣りあげます。

 


| 2019.12.21 Saturday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[10:45]
釣りクラブ 鱗友会秋の例会in牟岐大島 結果発表

JUGEMテーマ:磯釣り

 

さあ 1番磯ということで まずは 1級磯のノコギリへ そして 次々と おりていきますが

1番は 港の湾内もあり 意外と 湾内がいいかもしれないと いわれましたが 以前 私

湾内に おりたときに 鉄を2本打った足場の悪いツルツル磯だったので 断りました。

 

011202-10.JPG 011202-11.JPG

 

と いうことで 牟岐大島の空いている他の磯を探しますと・・・・・・・・・・・

 

本日 超満員

 

たぶん 次の週 徳島県のクラブ対抗グレ釣り大会の予選会を兼ねての下見で いっぱいでした。

 

磯釣りファンが この牟岐大島に 130人は 今日 おりていると 思いますと

まだ まだ 釣りファンも なくならないので 一安心です。

 

011202-12.JPG 011202-13.JPG

 

しかたないので 私 ノコギリに2人のところに おろしていただきました。

 

底物釣りの邪魔にならないように 南に向かって釣っておりますと なんと・・・・

 

011202-14.JPG

 

見事な石鯛ゲットされておりました。

 

はい こっちに 向かって チーズ カシャ!

 

最高の笑顔です。

 

今日の渡船代 取りかえしたみたいです。

 

さすが 1級磯のノコギリです。

 

011202-15.JPG 011202-16.JPG

 

しかし さすが ノコギリ磯というだけあって ノコギリの歯のようになっていて

のんびり 横になれません。

 

立ちっぱなしです。 私のバッカン 私の持参の鉄杭につけて いざ フカセ釣り

 

011202-17.JPG 011202-18.JPG

 

もう 1投目から キツの猛威 こんなときは 手前に撒き餌をして その先を釣る

 

はい その先も キツ 竿先の2倍前も はい キツ

 

おもりを 深くして 底に つっこうもとしても エサが落ちるまでに ハイ キツ

 

これが イサギなら 私 クーラー満タンです。(>o<)

 

前回は ムロアジばっかりで 今回は キツばかり

 

とうとう 納竿の2時30分まで このエサ取りのキツが 最後まで 消えることが

ありませんでした。

 

これだけ 朝から キツの集団が消えないので 今日は スキューバーダイビングの

1級磯でした。(>o<)

 

011202-19.JPG 011202-20.JPG

 

いっしょに ノコギリに あがったみなさんも あとにも 先にも 石鯛が1枚で終了でした。

 

011202-21.JPG 011202-22.JPG

 

さあ 港に帰って計量

 

011202-23.JPG 011202-24.JPG

 

でも みなさん 驚きました。

 

釣っている人は 釣っております。

 

011202-25.JPG 011202-26.JPG

 

イサギに アイゴ

 

011202-27.JPG 011202-28.JPG

 

アオリイカも おりました。

 

011202-29.JPG 011202-30.JPG

 

今回 2回目の磯で ヌマタ会長のお友達のチカヒサさん いいサイズのアイゴを2枚

釣り上げて あの たたくアイゴの引きに快感を 覚えたみたいです。

 

011202-31.JPG 011202-32.JPG

 

もう 間違いなく 磯釣りに はまったことでしょう!(^▽^)

 

011202-33.JPG 011202-34.JPG

 

そして みてください オカヒサさんの計量

 

011202-35.JPG 011202-36.JPG

 

もう 釣りというよりは 漁 です。

 

投網を つかったら いいそうです。

 

「使ってません。使ってません。竿1本 針1本です。(^▽^)」

 

011202-37.JPG 011202-38.JPG

 

今度 オカヒサさんの竿に 魚群探知機が搭載されているのか チェックしてみます。

 

011202-39.JPG

 

みなさん グレより いい型の石鯛を ゲットされておりました。

 

011202-40.JPG 011202-41.JPG

 

そして 優勝は 3キロを釣り上げた オカヒサさん 2位は オカさん

 

011202-42.JPG

 

3位は マエヤマさんでした。

 

入賞 おめでとうございます。

 

011202-43.JPG

 

今年は 台風の影響で この1回で 終わりそうですが 次回も どんどん

参加してください。

 

私は 残念ながら ボウズでしたが 久しぶりの磯の上で 磯のかおりが

ここちよく 楽しいピクニック日和でした。

 

次回も みなさん 楽しみましょう!  お疲れ様でした。

 


| 2019.12.02 Monday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[21:34]
釣りクラブ 鱗友会秋の例会in牟岐大島 いざ 決戦場へ

JUGEMテーマ:磯釣り

 

1年ぶりの釣り大会だ! ヒデヒロウさんと いはら釣具さんで 4時30分に待ち合わせ。

 

寒い時期は マキエのエサが 解凍できていないので ツケエサを購入

 

そして 牟岐大島へ GO!

 

今日 お世話になるのは 牟岐大島 渡船 うろこ丸さん

 

011202-1.JPG 011202-2.JPG

 

今回 オカヒサさんのおかげで 14名も 参加していただき 船を独占

 

と いうことは 磯割りで メンバーの中から 順番に 人気の磯をゲットできるので

いいものです。

 

011202-3.JPG 011202-4.JPG

 

お天気もよく 風もなく 絶好の釣り日和

 

011202-5.JPG 011202-6.JPG

 

さあ 抽選会場の牟岐大島の港に 次々と 渡船が 集合

 

抽選をひく人 悪いクジを引き当てると 大変なので プレッシャーが かかります。

 

そして 最後は 「ハッタさん 行ってだ!」  はい 決定!(^▽^)

 

011202-7.JPG 011202-8.JPG

 

そして ハッタさん 船着き場に おりて 磯割り 抽選会場へ

 

クジを ひいて 一度 港から 離れた 我々の渡船が 船着き場に 迎えに行きますと

 

クジを持って 待っていた ハッタさん こちらを みていました。

 

船に中で その姿をみた みなさん

 

「おい ハッタさん こっちをむいて ドヤ顔やぞ!いいクジ 引いたんちゃーうんか?」

 

「なんか 余裕をかましとるけど あれは いい場所 ひいたんちゃーう?」

 

と みんな ハッタさんが 何番をひいたのか 予想

 

011202-9.JPG 011202-10.JPG

 

帰ってくるなり ハッタさん 「12船で 1番の磯 当たりました!」

 

ハッタさん 今年と来年の運 全部 使い切りました。(^▽^) 

 

船の中で ハッタさんのドヤ顔で みんな あれ いいクジ引き当てたと予想されており

ました。

 

たぶん ハッタさん トランプのポーカーとババヌキ 苦手と思います。(^▽^)

 

さあ 一番の磯まわり ノコギリ磯から スタートです!

 

つづく

 


| 2019.12.02 Monday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[20:53]