これで 歴史に名を残せました

JUGEMテーマ:フィッシング

 

先日 ヒデヒロウさんが 釣り上げた 石鯛 

 

徳島県釣連盟専用用紙で みごとに 魚拓になりました。

 

そして 確認者に 私の名前が 登録

 

それも きれいに 額縁にいれて 穂高さんの事務所で 飾っていると

いうことは・・・・・・・

 

 

30年先に 還暦をむかえたヒデヒロウさんが 不動産屋さんが

事務所に出入りするたびに

 

「うわ すごい 石鯛でぇ!こんなん 海に いたんですねぇ!平成って

書いてますよ!」

 

「そうやなあ わしらの若いときは 県南の海も 美しく こいつを

釣りあげるのに 磯の上で 格闘した思い出の1枚じゃ!」

 

「あれ? 確認者って ところに アオヤマさんってあるのですが

この人 宅建城で 上司にしたい宅建取引士で 殿堂入りした方では

ないのですか? あの伝説の方と いっしょに 釣りをされていたのですか?」

 

「そうやなあ なつかしい人たちでしたわ。 あっ 今 思い出した。

生前 アオヤマさんから 定期借地権50年の満期のときに 定借の

分譲マンションの地権者と区分所有者 どうなったのか

問題なく 更地返しできたのか お墓にきて しゃべってくれって

いわれていたわ。忘れるところだったわ!」

 

これで ヒデヒロウさんが 62.6cmを 更新するまでは

私が この世を 去っても 魚拓が存在する限り 宅建城の歴史に 名を残せました。

 

穂高さんの事務所に 不動産屋の若い師が来るたびに 私の説明を

還暦のヒデヒロウさんが 説明してくれることでしょう。

 

今度は 愛媛県中泊で 70cm級の石鯛の確認者になるので

よろしく・・・・・・・・・・・・・・ヒデヒロウ様!(^▽^)

 


| 2017.12.05 Tuesday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(2) |
[18:01]
これぞ 底物師 62cmのイシダイ

JUGEMテーマ:フィッシング

 

過去に 徳島県釣り連盟で イシダイの部 年間大物賞を

受賞した ヒデヒロウさん

 

海に こんな魚いるんだなあ と 驚かされました 昨日の

62cmのイシダイ

 

291203-22.JPG

 

60cmを越えますと 体に シマシマ模様が 消えております。

 

フカセの針にかかれば 秒殺でハリスをたたききるであろう 巨大イシダイ

 

291203-24.JPG

 

でも 県外の部では 70cmが出ているそうで これまた 驚きです。

 

 

291203-25.JPG

 

みてください 不動産屋にみえない 漁師の顔です(^▽^)

 

もう62cmのイシダイを釣りあげて 満面の笑みです。

 

たぶん 10年後には クルーザーを ねえちゃんに買ってもらい

クエをねらい いずれ 徳島の松方弘樹として カジキマグロを

狙いに 宅建免許を生かして ハワイのホテルを 買収に動くことでしょう。

 

何か 持っている ヒデヒロウさんでした!

 


| 2017.12.04 Monday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[21:19]
釣り大会表彰式 出ました 62cmのイシダイ

JUGEMテーマ:フィッシング

 

3時に納竿ということで お迎えにきていただきました。

 

 

291203-19.JPG 291203-20.JPG

 

帰港しますと 驚きのお魚が!

 

291203-21.JPG

 

ドングロスに 巨大な魚 イシダイが 横たわっておりました。

 

このイシダイが なんと 62cm

 

ヒデヒロウさん ゲット

 

笑いがとまりません。

 

291203-22.JPG 291203-23.JPG

 

もう 3ヶ月 巨大イシダイをゲットするために 3ヶ月通った努力に 神様がおりてきました。

 

291203-24.JPG 291203-25.JPG

 

2匹で 5キロ越です。

 

そして 本日の優勝は・・・・・・・・・・・

 

291203-26.JPG

 

ヒデヒロウさん!

 

291203-27.JPG

 

2位は 鈴栄さん

 

本日は イシダイで 優勝 準優勝です。

 

アオリイカ グレの総重量 およびませんでした。

 

私 銀色の胴長グレと思い 計量に出したのですが ヒラスズキは 対象外魚でした!(>o<)

 

そして 3位は 今回 オカヒサさんと 離れて 一人 磯に 武者修行で おりた

マエヤマさん 3位入賞

 

291203-28.JPG

 

入賞談 「今まで 気づかんかったけど 釣果は 場所やったんやなあ!」

 

いつも 横で釣っている オカヒサさん 大爆笑(^▽^)

 

そして 年間2017ペナントレース 優勝は・・・・・・・・

 

291203-29.JPG

 

オカヒサさん 年間総得点7点 私 ヒデヒロウさんは 同点2位でした。

 

来年は オカヒサさんに 我々 リベンジいたします!

 

291203-30.JPG

 

1年間 無事 鱗友会 年間行事も 無事 事故もなく 楽しく 終わることが

できました。

 

ヌマタ会長 ヒデヒロウ競技部長 もりもり副会長 3役お疲れ様でした。

 

本日のクラブ参加人数も 16人となり 鱗友会さん きてくれてありがとうと

渡船屋さんに いえる人数で ありがたいです。

 

参加者のみなさん ありがとうございました。

 

来年は 春 1年のスタート また みなさんで 楽しみましょう!

 

楽しい釣りクラブ 鱗友会甲浦納竿磯釣り大会 楽しい休日の一コマでした!

 


| 2017.12.03 Sunday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[20:03]
釣りクラブ 鱗友会 高知県甲浦磯釣り大会 

JUGEMテーマ:フィッシング

 

今日は 釣りクラブ 今年最後の納竿 高知県甲浦磯釣り大会

 

お世話になるのは 甲浦磯釣りセンター

 

早朝2時起き

 

ヒデヒロウさんと いはら釣り具さんで 3時に待ち合わせ

 

そして 5時に 集合

 

291203-1.JPG 291203-2.JPG

 

お空が 明るくなってきました。

 

さあ いよいよ 最終決戦地 甲浦磯へ

 

私とヌマタ会長 テトラポット前のクシキ磯に 着陣

 

いざ決戦へ

 

291203-3.JPG 291203-4.JPG

 

水平線から登る 日の出に 大漁祈願

 

 

291203-5.JPG 291203-6.JPG

 

北に私 南に ヌマタさん お互いフカセ釣りで スタート

 

291203-7.JPG 291203-8.JPG

 

釣りを開始しますと まあ どこに投げても アジ アジ アジ(>o<)

 

サビキのアジ釣りなら もう クーラー満タンの状態

 

291203-9.JPG 291203-10.JPG

 

ヌマタ会長 家で 食べれないくらい アジを釣っております。

 

しかし このアジに グレが交じって 30cm級のグレを アジをかけわけて 釣り上げておりました。

 

ヌマタ会長の横で 私 グレの顔が見えるも コッパグレ(>o<)

 

タナ? ハリス? エサ? 何が 違うのか 悩まされました。

 

291203-11.JPG 291203-12.JPG

 

3時までの納竿の8時間 とうとう 最後まで アジに悩まされました。

 

しかし そのアジのおかげで 大変なことがおこりました。

 

291203-13.JPG 291203-14.JPG

 

また アジか? と 思い リールをまいておりますと ガツーーーーーーンーーーー!

 

掛けたアジに ヒラススキが 食いつきました。(゜o゜;

 

もう 走る 走る 走るのいいのですが トビウオのように 海面を飛び跳ねる!

 

もう 取り込むのに 大苦戦

 

横で釣っていた ヌマタさんに タモを してもらい ゲット!

 

291203-15.JPG 291203-18.JPG

 

初めて 釣りました ヒラスズキ

 

総重量の対象魚ではないのですが お土産ができました(^▽^)

 

さあ 港に帰って 表彰式です!

 


| 2017.12.03 Sunday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[19:36]
ヒデヒロウさん 二代目いしべっちさんの大名跡継承

JUGEMテーマ:フィッシング

 

「鱗友会 釣りクラブのみなさん 大会賞品 協賛してもらいました!」

 

ヒデヒロウさんより 鱗友会クラブグループラインに 一斉送信

 

291202-35.JPG

 

いったい どこを まわって こんなに 集めてくるのでしょうか?

 

ヒデヒロウさんの人徳でしょう!

 

文理のミスコンのいしべっちさんの大名跡 2代目として 継承して

いただきます。

 

釣りクラブのために ヒデヒロウさんのオーナー様 協賛 ありがとうございました!

 


| 2017.12.02 Saturday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[14:36]
予想して 段取りするのが これまた楽しみ

JUGEMテーマ:フィッシング

 

明日の釣りクラブ 鱗友会 最終決戦イン甲浦ということで 

フカセにするか? イカにするか? カゴにするか? サビキにするか?

 

考えて 段取りするのが これまた 楽しいところです。

 

291202-31.JPG

 

私 このところ なにものかわからないお魚が ハリスごと たたき切られて

いるので いつもの竿はやめて 少し 柔らかめの 15−50 で

挑戦

 

291202-32.JPG

 

これで 万が一 釣り針に 80cmのイシダイ や 70cmの尾長グレが かかっても

竿がのされることも少なく 竿先のクッションで しもりにもぐられず じっと耐えて

浮かせて タモに ゲットだ!(^▽^)

 

「いや いや アオヤマさん 宮古島や男女群島ではないので そこまでしなくても?」

 

高知県は 巨大魚の 何が くいつくかわからないので 万が一にそなえて!(^▽^)

 

万が一のため 9999回は 当たりません。(>o<)

 

291202-33.JPG

 

そして いろいろと 段取り

 

291202-34.JPG

 

縁起を かついで B どんぐり 大漁祈願 ウキ

 

名前にひかれて 買ってしまいました(^▽^)

 

私は ウキは 浮かせて釣るものと 思っております。

 

喰いの悪いときはゼロゼロ釣法鎮めて手元にガツーーン釣りを好む釣り師もいますが

私は エサが いつとられたのか わからないので この浮かせ釣りで

勝負です。

 

エサトリも 少なくなり 期待できそうな釣り大会です。

 

みなさん 楽しみましょう!

 


| 2017.12.02 Saturday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[14:29]
この時期の長雨は 困ります

JUGEMテーマ:磯釣り

 

このところの長雨で いろいろなイベントが 順延のため 

予定していたイベントを 随時 キャンセル

 

娘の運動会が順延のため 1週間伸びましたが また 台風の

影響で 開催が 難しそうです。

 

そして この日曜日は 徳島清潮会のじゃのひれ釣り堀大会でしたが

こちらも 影響が でそうです。

 

290806-12.JPG

 

台風は 月曜日か火曜日みたいですが 雨が ずーーーっと 続くため

大変です。

 

290806-3.JPG

 

雨で 運動会中止となりますと その足で 淡路島に走り

ヒデヒロウさんの横に 割り込んで カンパチ 釣ります!(^▽^)

 

もう 雨は 充分なので 晴天の日がみたいと思う カラ梅雨の6月と 長雨の秋

 

地球が おかしくなったのかなあと思う 一コマでした。(>o<)

 


| 2017.10.19 Thursday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[17:17]
娘の運動会 雨天延期で・・・・

JUGEMテーマ:磯釣り

 

今日は 雨 娘の運動会 雨天中止で 来週の日曜日に延期

 

来週の日曜日は じゃのひれ釣り堀大会の予定でしたが オカヒサパパと

同じく 取り下げました。

 

妻に 運動会はまかせて 釣りに いってもいいのですが 釣りから帰って

くると 家が 真っ暗で テーブルの上に

 

「探さないでください!」

 

と 書かれていたら 大変なので 釣りは やめておきます。

 

291001-48.JPG

 

(上の写真 オカヒサパパのイサギ漁の一コマ)

 

ヒデヒロウさんハッタさんに 釣果の写真をとってもらって アップして

もらいます。

 

ひとつ 予定が ずれますと 次々とくるってくる秋の休日でした(>o<)

 

※ 冷凍イワシで 青物ゲットしたかったです(>o<)

 


| 2017.10.15 Sunday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[17:33]
ただいま 訂正が入りました

JUGEMテーマ:磯釣り

 

先日の釣りクラブ鱗友会 伊島磯釣り大会で ヒデヒロウ競技部長さんより

訂正が ありました。

 

オカヒサさんの釣り上げし イサギの総重量 11キロではなく

12キロだ そうです。

 

291001-48.JPG

 

この場を かりまして おわび申し上げます。(^▽^)

 

「お父さん 毎日 イサギばっかり 食べれんけん いらんよ!」

 

「マエヤマさん シマアジと 交換してくれませんか?」

 

「シマアジが おいしいけん いやーーー!」

 

スーパーでは イサギの方が 高いですよ!・・・・Oマダム(^▽^)

 


| 2017.10.02 Monday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[17:22]
鱗友会 伊島磯釣り大会結果発表

JUGEMテーマ:磯釣り

 

釣りをしておりますと 勝丸さん 13時に波が 高くなってきたので

 

「しまえーーーー帰るぞーー!」

 

私も ヌマタさんも 片付けの用意をしていないので 磯の上で 大慌て

 

磯の帰りの掃除もせずに 荷物を持って そのまま 乗船

 

今日 オンビキにあがっている釣り人のみなさん すみません あとの磯のお掃除よろしくお願いします。

 

291001-35.JPG 291001-36.JPG

 

伊島磯は 波が高くなってきますと 椿泊と伊島を結んでいる 水道筋の海峡に 三角波が

登場します。

 

伊島の磯が苦手な釣り人は ここで船酔いします。

 

荒れると 船が 1Fから2Fへ 上下する高さです。 私も 過去に 天井に頭をぶつけたり

波をかぶり水びたしで 帰った経験 何回もあります。(>o<)

 

荒れる前に 勝丸渡船さんのお客様を回収

 

291001-37.JPG 291001-38.JPG

 

みてください 白波が立ち 水道筋では 三角波が巨大化しそうな雰囲気です。

 

マイクで 「おーーい そこ はやく乗り込まんかい! 荷物 誰か 運んでやらんかい!」

 

船頭さん 陸の上では めちゃくちゃ優しいのですが 船のハンドルを握ると 人が変わります。

 

海の男は いつも危険と隣り合わせのため 仕事中の建築の現場監督さんのようです。

 

初めての人は ビビりまくってドンビキしますが いつも 無理をきいてくれて

磯上がりや乗り込むとき ぴっしりと船体をつけてくれる やさしい いい船頭さんです!

 

291001-39.JPG 291001-40.JPG

 

無事 釣り人を全員回収して 波が大きくなる前に 水道筋の海峡を渡りきり 帰港

 

事故もなく一安心でした!

 

さあ 計量開始

 

291001-42.JPG 291001-43.JPG

 

みなさん なぜ 私のグループラインに返事かなかったのか? それは スマホがみれない程

いそがしい釣りだったみたいです。

 

もう 恐るべき 計量の魚の山

 

291001-44.JPG 291001-45.JPG

 

私 鱗友会に入って初めて知りました。

 

計量器が エラー(゜o゜;

 

うちのクラブの計量器 8キロを超えたら 計れないそうです。

 

今まで はじめてのことです。

 

291001-46.JPG 291001-47.JPG

 

オカヒサさんのイサギ 2回にわけて 計量

 

なんと イサギが 12キロ トップです。

 

291001-48.JPG

 

オカヒサさん これ 釣りではなく 漁 です(^▽^)

 

なんと 夜中の暗いときに 投網をされたようです。

 

「してません してません 竿1本 針1本です。(^▽^)」

 

いっしょに オカヒサさんとあがったお友達も

 

「ボラの引っかけバリで 投げ釣りされてました。」

 

と みんなで突っ込んで 大笑い

 

291001-49.JPG

 

また マエヤマさんも 見事な シマアジを 大量に 釣り上げておりました。

 

291001-50.JPG 291001-51.JPG

 

今回 初参加の 鈴栄さん イシダイ5匹を釣り上げたのにもかかわらず 第2位

 

恐るべし オカヒサさんのイサギ漁

 

 

291001-52.JPG 291001-53.JPG

 

さあ 表彰式 優勝は オカヒサさんの11キロを先頭に 8キロ 5キロと

ハイレベルな戦いです。

 

優勝の今日の目玉は たこやき機セット

 

「オカヒサさん 家族サービスに これ これ!」 と 突っ込みますと

 

釣りメーカーのカバンにされておりました。

 

すでに たこやき器セット お持ちのようです。

 

次は お米 持ってかえってもらいますね・・・・・・・オカヒサさんの奥様(^▽^)

 

291001-54.JPG 291001-55.JPG

 

さあ 結果発表

 

291001-56.JPG 291001-57.JPG

 

優勝 岡久さん イサギ 爆笑 12キロ    準優勝 鈴栄さん イシダイ 5匹 8キロ

 

 

291001-58.JPG

 

第3位 沼田さん エギング アオリイカ 

 

入賞者のみなさん おめでとうございます。

 

楽しいクラブ釣り大会も 今年は いよいよ ラスト1回

 

私 徹夜釣り 久しぶりに体験させていただきました。

 

みなさん お疲れ様でした。

 

爆釣の 伊島磯釣り大会でした!

 


| 2017.10.02 Monday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[14:38]