京都日帰り出張 二条城

JUGEMテーマ:お城

 

続いて やってきました 二条城

 

020705-18.jpg

 

前回 来たときは コロナ感染拡大防止の影響で 閉まっていましたが 自粛要請が

解除されて 開門されておりました。

 

020705-19.jpg

 

さっそく 城内へ

 

020705-20.jpg

 

お城巡りは どこのお城へいっても ときめきます。

 

020705-21.jpg 020705-22.jpg

 

教科書に よく 登場している 唐門

 

020705-23.jpg

 

そして 二条城

 

020705-24.jpg

 

修学旅行は 平安神宮だったので 私 初めて来ました。

 

徳川将軍家の京都のお住まい。

 

020705-25.jpg 020705-26.jpg

 

二条城は 戦うためにお城ではないそうですが 堀も大きく 本丸とおもっていたところは

二の丸御殿でした。

 

020705-27.jpg 020705-28.jpg

 

二条城の本丸は 伏見城を移転して 再建されたそうで 今は 城跡だけが残っております。

 

020705-29.jpg 020705-30.jpg

 

二条城は 徳川慶喜公が 大政奉還 を 行った場所

 

二の丸御殿の館内には 撮影はできませんでしたが 大政奉還を 人形が再現されておりました。

 

020705-31.jpg 020705-32.jpg

 

今回は 出張時間の間をみて 歴史散歩。

 

変革期に 登場した 京都の名所 本能寺 と 二条城 を お散歩

 

020705-33.jpg 020705-34.jpg

 

300年 15代続いた 徳川幕府も 各地で 尊皇攘夷運動が起こり 安政の大獄や

黒船来航で 政治が大混乱 そして 大政奉還へと進み 明治の時代へ

 

020705-35.jpg 020705-36.jpg

 

そういや 宅建城も 消費税増税ぐらいのインパクトのある1丁目1番地の政策に いよいよ

将軍様 メスを入れるかも?

 

大政奉還に なりませんように!

 

020705-37.jpg

 

いらないことを いっていたら 次回は 京都の河原町の近江屋で しゃもを食べながら

フジサワはんと2人 宅建見回り組に とどめをうたれそうなので やめておきます。(^▽^)

 

はじめて 来ました 京都二条城 でした。

 


| 2020.07.06 Monday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[08:29]
京都日帰り出張 本能寺

JUGEMテーマ:

 

法華宗(日蓮宗) 大本山 本能寺へ

 

やはり 京都にくれば 一度は 訪れておかないといけない場所 本能寺

 

020705-4.jpg 020705-5.jpg

 

寺の門の前には 日蓮聖人の石像が建っておりました。 

 

南無妙法蓮華経 の 日蓮宗のお寺さんですが 我々 歴史愛好家は どうしても 本能寺の変

が 先に出てきてしまいます。

 

020705-6.jpg 020705-7.jpg

 

もともとあった本能寺は この場所ではないそうですが 太閤秀吉さんが 現在の場所に移転されて

信長公供養を 行ったそうです。

 

020705-8.jpg 020705-9.jpg

 

今 もともとあった本能寺の発掘調査が 行われており なんで 織田信長 あんなに少ない人数で

宿泊していたのか 歴史の謎でしたが 当時の本能寺は 強固な要塞であり 地下に 脱出できる

抜け道もあり 表向きは 寺でありながら 京都のお城でも あったそうです。

 

明智光秀さん 本能寺を完全包囲して このお寺に抜け穴があることなど 知らないはずが

ないと 事前に 先回りして その穴を埋め 外堀を固めて 攻め込んだといわれております。

 

020705-10.jpg 020705-11.jpg

 

本能寺の変で 本能寺が燃え上がり 織田信長公の首が 発見できなったため 光秀さん大慌て。

 

秀吉さん 信長公は 生きていると 毛利の旗と 織田の旗を借りて そして 千なりひょうたんを

かかげて 山崎の戦いで勝利。

 

後の世の勝者が書いた伝記物なので うそか まことか わかりませんが 大河ドラマ

麒麟がくる の 明智光秀の物語を みます 歴史って 楽しいものです。

 

020705-12.jpg 020705-13.jpg

 

私も 手を 本堂で 手を合わせて ご祈祷

 

「業界で 本能寺の変が おこりませんように!」

 

おい おい 2年後 誰が 光秀役 やるんなあ?(゚o゚;

 

020705-14.jpg 020705-15.jpg

 

本能寺宝展も 見学

 

020705-16.jpg

 

なかなか こんな機会 めったに ないです。

 

でも 当時の武将の身長って この織田信長の甲冑をみたときに それほど

高くないんだなあ と 思いました。

 

そんな信長公の横で 黒人サムライ ロックリートーマス弥助が そばに

いてくれると 安心できたのかもしれません。

 

020705-17.jpg

 

大通りに面して きれいなホテルで 名前が ホテル本能寺 と 書かれて

おりました。

 

一度 きてみたかった 京都の 本能寺 でした!

 


| 2020.07.05 Sunday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[19:11]
旅ゆけば・・・業務連絡 たけいっちゃん

JUGEMテーマ:旅行

 

7月に なんと 政府 Go To キャンペーンとして 旅行代金が

半額になるキャンペーンを 実施。

 

前回 東北キャンペーンがあった際には すぐに 予算いっぱいになって

予約終了になったし プレミア商品券も あっという間に 終了。

 

テレビコロナ過剰怖がらせ報道で まだまだ 国内旅行が このキャンペーンで

以前のように回復してくるとは 思えませんし 夏休みや土日などは たぶん

予約でいっぱいと 考えられます。

 

その点 不動産研修ツアーこと はっちゃんさんと愉快に仲間達ツアーは

平日に 行くので このキャンペーン利用できると思われます。

 

020523-21.jpg

 

と いうことで 花見も ビアガーデンも なかったので

 

よろしく・・・・・・・・・たけいっちゃん!(^▽^)

 


| 2020.06.10 Wednesday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[11:13]
宅建城かくれキムシタンとして 京都の聖地を求めて

JUGEMテーマ:宅建

 

京都 北山町を北上しますと 岩倉駅を 発見

 

せっかく ここまで きたのだから 宅建城のパワースポットに

いっておかないと。

 

020523-21.jpg

 

到着しました 二軒茶屋駅

 

えっ この駅が どうしたの?

 

020523-22.jpg

 

ここは 宅建城のパワースポットの聖地 京都産業大学に通う駅

 

宅建城の教祖様が ここで 修行をなされて 今は 緑の時代となり

いしべっちさん ヒデヒロウさんとともに 地下にもぐり 我々

かくれキムシタンとして ミサをおこなっております。

 

020523-23.jpg

 

この駅で パワーをいただきました。

 

そして 一度 来たかった パワースポット

 

020523-24.jpg 020523-25.jpg

 

宅建城のかくれキムシタンの教祖様は ここでも 修行されたのでしょう。

 

宅建城の牛若丸 舟から 舟へ 八艘飛び たまに 飛びまちがえて 泳いで 舟に もどる

こともありますが。

 

020523-26.jpg

 

そして 教祖様から 代々 派閥を 引き継いでいる いしべっちさんと

ヒデヒロウさんが 崇拝する ご神体が 鞍馬駅前にありました。

 

020523-27.jpg

 

鞍馬の大天狗だ!

 

020523-28.jpg

 

みごとな 天狗の鼻です。(^▽^)

 

020523-29.jpg 020523-30.jpg

 

我々 宅建テング党のパワースポット いよいよ かくれキムシタンが 表舞台に 登場して

現政権に プレッシャーを 与えていきます。(^▽^)

 

020523-31.jpg

 

残念ながら 鞍馬寺は 拝観停止中でした。

 

020523-32.jpg

 

しかし 最高の歴史散歩です。

 

020523-33.jpg 020523-34.jpg

 

鞍馬山で 牛若丸 のちの 源義経 が 天狗と修行したという伝説の場所ですが 本当に

天狗がでてくる雰囲気でした。

 

020523-35.jpg 020523-36.jpg

 

しかし まだ 観光客も 少ないです。

 

020523-37.jpg 020523-38.jpg

 

帰りは オシャレな電車が やってきました。

 

一人ずつ 窓際に 座れて 景色が 堪能できる車内です。

 

020523-39.jpg 020523-40.jpg

 

私も 座って 発車オーライ

 

020523-41.jpg 020523-42.jpg

 

今度 宅建旅行会で みんなで 聖地めぐりに こよおっと。

 

京都 すばらしい聖地のサークル活動 ウォーキング部でした。

 


| 2020.05.23 Saturday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[19:31]
サークル活動 ウォーキング部 国立京都国際会館

JUGEMテーマ:京都

 

臨時休業は サークル活動 ウォーキング部 やってきました京都駅

 

今日は どこを ウォーキングしようかなあ と 思っていましたら・・・・・・・

 

020523-5.jpg 020523-6.jpg

 

京都定期観光バス コロナウイルス感染拡大により 全便運休されておりました。

 

日本全国解除宣言が出されるまでか もしくは 第二波を警戒されているのか お休みで

残念です。

 

こんなときは 便利な地下鉄です。

 

020523-7.jpg 020523-8.jpg

 

私だけのために 地下鉄を 走らせてくれているのか 人 おりません。

 

たぶん メディアは 京都の地下鉄の映像は 使わないでしょう。(^▽^)

 

020523-9.jpg 020523-10.jpg

 

さあ やってきました 地下鉄の終点 国際会館駅

 

020523-11.jpg 

 

京都 大原 三千院 の 大原女の像 が 駅の構内にありました。

 


020523-12.jpg

 

残念ながら ここもコロナの影響で 休館されておりましたが 雰囲気を味わえるのは いいものです。

 

020523-13.jpg 020523-14.jpg

 

さあ のんびり ブラあおちゃんスタートです。

 


| 2020.05.23 Saturday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[18:04]
サークル活動 ウォーキング部 鹿苑寺金閣

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

サークル活動 ウォーキング部 京都御所から 歩いて3時間30分

やってきました 鹿苑寺

 

結構いい運動になります。

 

我々の時代の歴史の教科書には 金閣寺 と 掲載されておりましたが 今 鹿苑寺のお寺の

中の建物名が 金閣 というらしく 世界遺産です。

 

020413-39.jpg 020413-40.jpg

 

我々の時代は 鹿苑寺より 金閣寺という方が 定着しております。

 

020413-41.jpg

 

京都は 碁盤の目の道路なので 移動しやすく スマホのナビが 移動のリードしてくれるので

便利です。

 

020413-42.jpg 020413-43.jpg

 

私が いったときには 観光客 3人でした。(゚o゚;

 

ここで お商売をされているみなさん 大変と思います。

 

020413-44.jpg 020413-45.jpg

 

「度を過ぎて外出を恐れるということではなしに、みんなが少しずつ協力し合う。

みんな引っ込んでしまうのではなくて、良い方向に進むように勇気を出そう」

 

与党の幹事長の外出を恐れるなと総理の自粛発言に 京都は 入っていませんが 東京都知事の一言で

日本全国自粛ムードです。

 

与党の幹事長の 自粛規制の「度」が 都知事の一言で すごい影響しております。

 

020413-46.jpg 020413-47.jpg

 

3時間30分歩いて 休憩。

 

プレミアム 宇治抹茶アイスを いただき。

 

020413-38.jpg 020413-37.jpg

 

そして お昼を迎えたので 今度は また 3時間かけて 岐路へ。

 

6時間30分のウォーキング終了

 

意外と 普段 歩いているので 苦痛は ありませんでした。

 

朝 車で 2時間30分かけて 京都にきて 6時間30分歩いて また 2時間30分かけて

徳島へ 日帰り

 

私 年齢を重ねるたびに タフだなあ と 思った 日帰り引越でした。

 

将来 四国八十八ヶ所 この調子でいきますと 還暦記念に やまっき住職といっしょに

歩き遍路できそうです。

 

たびん 高知県で 2人で飲み過ぎて 愛媛県まで なかなか入れないと思います。(^▽^)

 

休日の楽しみ サークル活動 ウォーキング部でした。

 


| 2020.04.13 Monday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[15:49]
サークル活動 ウォーキング部 北野天満宮

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

今度は 晴明神社を 北上して 大通りに出て 西へ進むと やってきました

 

北野天満宮

 

020413-24.jpg 020413-25.jpg

 

天神さんでおなじみ 学問の神様 菅原道真公をお祀りする京都北野天満宮

 

九州が太宰府天満宮なら 京都は 北野天満宮

 

020413-26.jpg 020413-27.jpg

 

菅原道真公が 大切の育てた 庭の梅が 九州まで 飛んできたという伝説の飛梅 そして

道真公をさみしがり はえてきた松が 境内に。

 

020413-28.jpg 020413-29.jpg

 

我が家の青山の家紋 三階松が あったので 何か ゆかりが この神社に あるのでしょうか?

 

020413-30.jpg 020413-31.jpg

 

まあ それは さておき 今年度は 娘が 高校受験

 

合格祈願のお守りを 求めて 本殿へ

 

020413-32.jpg 020413-33.jpg

 

たった半年前は ここって 日本と思うほど 京都は中国人観光客が 多かったのですが

今 日本人も おりません。

 

たった半年で 世界が こんなに変わるなんて驚きです。

 

020413-34.jpg 020413-35.jpg

 

私が 新婚旅行に ハワイへ行くというと お前 慰安旅行か? 新婚旅行ぐらい ヨーロッパとか

エジプトとか南米といか行ってこい と いわれるぐらい ハワイには ここアメリカなのと思うくらい

ブランドを買いあさる 日本人でごったがえしておりましたが バブルが崩壊しますと 日本人が

潮がひいたように 今 京都はそんな状況のような気がします。

 

020413-36.jpg

 

でも 神社 仏閣って 物静かな修行をする場所なので これが本来の姿なのかも

しれません。

 

交通機関を使わず 京都御所から 2時間かけて 歩いてきました 北野天満宮でした。

 


| 2020.04.13 Monday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[13:18]
サークル活動 ウォーキング部 晴明神社

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

休日は サークル活動 ウォーキング部

 

交通機関を使わずに 健康のため ウォーキング

 

政権与党の幹事長さんから

度を過ぎて外出を恐れるということではなしに、みんなが少しずつ協力し合う。

みんな引っ込んでしまうのではなくて、良い方向に進むように勇気を出そう

 

ということで 勇気を出して やってきました 京都 二条城 (^▽^)

 

020413-12.jpg 020413-13.jpg

 

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため 5月6日まで 閉城されておりました。

 

020413-14.jpg

 

京都に移動中 観光バスが走っておらず 高速バスも 人が乗っていない。

 

飲食店業 観光産業は 補償をつけてくれるということですが これほどの自粛が 発生しますと

政府の補償では 補償できないほどの被害がでてくると予想できます。

 

二条城の観光バス駐車場 ガラガラです。

 

と いうことで 大好きなお城は あきらめて 京都の街を 歩いて 北上

 

毎日 90分 夜 ウォーキングしているので 苦痛を感じず 楽しくウォーキングできます。

 

歩いておりますと 晴明神社 発見

 

020413-15.jpg 020413-16.jpg

 

神社に 星のマーク

 

映画でもおなじみの陰陽師 阿倍清明をお祀りする 晴明神社

 

020413-17.jpg 020413-18.jpg

 

もし この時代に 安倍晴明が 生きていれば 今のこのコロナ感染の終息に どんな妖術を持って

対策をするのか?

 

奈良時代 日本に 疫病が蔓延して たくさんの日本人が 死にかけたとき 聖武天皇が

奈良の東大寺に 大仏さんを建てて 加持祈祷を行うと たちどころに おさまった

みたいですが 仏様が 私たちを 助けてくれるという「安心」を 与えてくれたおかげで

人間の体に備わっている 治癒能力が活動を開始したのかもしれせん。

 

今の時代は 「ワクチンが開発されました」の報道で 「安心」を 与えてくれて

終息していくのかもしれません。

 

020413-19.jpg 020413-20.jpg

 

なぜか 境内にいきますと 気持ちの問題でしょうか パワーがみなぎってきます。

 

020413-21.jpg 020413-22.jpg

 

陰陽師のパワーで コロナウイルス終息の妖術を使って 平和な日常に もどりますように!

 

サークル活動 ウォーキングでした。

 


| 2020.04.13 Monday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[12:46]
釣りクラブ 徳島清潮会 新年会

 

オカヒサさんの運転で 毎回 乗せてきてもらい 楽をさせてもらっております。

 

11時に 徳島をでて 19時に到着

 

今年も お世話になります 愛媛県愛南町中泊の大下民宿さん

 

020112-9.jpg 020112-10.jpg

 

海鮮磯料理 で 徳島清潮会のみなさんで 中泊磯釣り釣行を兼ねての新年会

 

020112-11.jpg 020112-12.jpg

 

釣りバカ日誌の浜ちゃんの宴会の世界です。

 

民宿で おいしい食事に おいしいお酒

 

そして 朝 出船のぎりぎりまで 朝食を食べて 寝れるところが 一泊二日の釣行の

楽しいところです。

 

民宿の目に前が 渡船乗り場です。

 

020112-13.jpg 020112-14.jpg

 

地元の漁師町でとれた新鮮な海の幸

 

020112-15.jpg 020112-16.jpg

 

さっそく ハッタ会長より 新年のごあいさつ

 

そして みんなで 乾杯

 

020112-17.jpg 020112-18.jpg

 

私 毎回 この宴会で すこし あっ 失礼 かなり飲み過ぎて 翌朝の磯上がりで

1時間 海をみながら ボーーーっと してしまうので 今回は ビールを飲みながら

お湯をおいて お湯割り

 

020112-19.jpg 020112-20.jpg

 

タカハシさん 宴会後の翌朝の釣りなれしているのか お酒の燗を スーパー熱々燗にして

もらい アルコールを吹き飛ばしておりました。

 

020112-21.jpg 020112-22.jpg

 

明日の磯割りの抽選を クラブの中で この時間にクチ引き

 

何かあったら困るので 2人一組で磯上がりするため 私とヒデヒロウさん いっしょの磯に

あがるので 抽選をひいてもらうと 8人中 2番クジ

 

楽しみです。

 

020112-23.jpg 020112-24.jpg

 

さあ みんなで ワイワイ ガヤガヤ 釣り談義

 

今年は サルのいない中泊磯を 希望(^▽^)

 

楽しい宴会の一コマ 釣りクラブ 徳島清潮会の新年会でした。

 


| 2020.01.13 Monday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[22:07]
京都賃貸不動産研修ツアー12(一路徳島へ)

JUGEMテーマ:「高速バス」

 

無事 息子の大学入試試験も 終わり 一路 徳島へ

 

待っていた JR京都駅のバスターミナルに このバス 徳島ーーーーって

一目でわかる高速バスが 登場

 

うちの息子 いや 四国って 感じで これに乗って帰るの

はずかしいなあ 他の県の高速バスは シンプルで オシャレなのに 徳島って

何? と いっていましたが 私は あんまり 気になりません。

 

しかし この鳴門 大谷焼き という 宣伝された高速バス

 

トイレ休憩で 立ち寄ったサービスエリアで たくさんの高速バスが

停車する中 あれ? 徳島のバスどれだろうと 前の電光掲示板を

みることなく これだ!

 

011111-200.JPG

 

と 一目でわかり 私 迷子にならず 助かりました。

 

年齢とともに バスの前に掲示された 電光掲示板 老眼で みえずらく

場合によっては サービスエリアで おいていかれます。

 

この徳島をアピールした派手な高速バス 本当に ありがたいと思った

夜の一コマでした。

 

一泊二日の京都賃貸研修ツアー 無事 終了しました。

 

お世話になりました アパマンショップスタッフのみなさま

 

これにて オブルガードといたします。

 

完!

 


| 2019.11.12 Tuesday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[11:24]