淡路島七福神めぐり 福禄寿

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

さあ いよいよ最後 七人目の神様 福禄寿

 

中国の長生きの神様です。

 

290827-32.JPG 290827-33.JPG

 

中国の秦の始皇帝が 不老不死を求めていた永遠のテーマまであり 長生きしたいという夢は

いつの時代も変わりません。

 

290827-34.JPG 290827-35.JPG

 

亀の上にまたがる長寿の神様

 

カメラを持って 娘 取材しておりました。

 

290827-36.JPG

 

これにて 七福神めぐり 終了

 

夏休みの宿題 どんなレポートを出すのか 残りわずかの夏休み がんばれ 娘よ!

 


| 2017.08.30 Wednesday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[09:08]
淡路島七福神めぐり 弁天さん

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

さあ 続いてやってまいりました 七福神で たった一人 女性の神様

 

弁天さんで有名な弁財天

 

ビワを持ち 音楽に優れており智恵の神様

 

でも この弁天さん インドの神様です。

 

290827-28.JPG 290827-29.JPG

 

娘に 智恵と美貌を 託してもらえるように しっかり参拝

 

290827-30.JPG 290827-31.JPG

 

さあ 次の神様へ 出発

 


| 2017.08.30 Wednesday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[08:59]
淡路島七福神めぐり 大黒さん

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

さあ 続いて やってきました 七福神の一人 大黒さま

 

大きな袋を背中にかつぎ 打ち出の小槌を持っている神様

 

290827-20.JPG 290827-21.JPG

 

日本書紀などの神話の中で 因幡の白うさぎで 有名で ついつい 日本の伝統ある神様と思いがちですが

この神様 インドの神様です。

 

よく バブル時代の映画やドラマで 成金の不動産屋の応接室に まつられている光景

よくみます。

 

俵の上に乗り 大きな袋を持って 打ち出の小槌で 大判小判が ざっくざくというイメージが

ありますが この打ち出の小槌は 欲にかりたてられたものを たたいて戒める道具であり

袋の中は 堪忍袋となっているそうです。

 

290827-22.JPG 290827-23.JPG

 

しかし 毎年きますが この八浄寺さん 関西から 大勢の方が 金運の福を求めて やって

きております。

 

お清めをしてもらったあとのご住職さんの説法 なかなか 面白いです。

 

290827-24.JPG 290827-25.JPG

 

「みなさん 一刀彫りの大黒さんでは 日本一の大きさですので どんどん 写真を

とってもらって いいね つけてください!」

 

御利益がありますので 待ち受け画面にしてみてください。

 

290827-26.JPG

 

いいね!

 

290827-27.JPG

 

さあ 次の福の神さんへ 出発!

 


| 2017.08.30 Wednesday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[08:52]
淡路島七福神めぐり 寿老人

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

続いて やってまいりました お神様 七福神の一人 寿老人

 

桃を持ち 鹿をつれた 長生きの神様

 

290827-16.JPG 290827-17.JPG

 

最近は 医学の進歩で 長生きすることができるそうですが 一人でなんでもできる生活寿命と

平均寿命が だんだんと 開いてきており 人の力をかりないと生活できない介護問題が

これから 増えつつあるのかもしれません。

 

元気で 長生き の 元気って 大切なことを 学びました。

 

290827-18.JPG 290827-19.JPG

 

元気で 長生きができるように 家族で 太鼓橋を渡り ハイポーズ

 

さあ 次の福のお神様へ出発

 


| 2017.08.30 Wednesday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[08:36]
淡路島七福神めぐり 毘沙門天

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

淡路島七福神めぐり 続いてやってきました 武運の神様 毘沙門天

 

290827-11.JPG 290827-12.JPG

 

上杉謙信が崇拝しておりました インドの福の神様です。

 

勇気と力をいただける びしゃもんてん

 

290827-13.JPG 290827-14.JPG

 

娘 いろいろと 説明案内を メモっておりました。

 

290827-15.JPG

 

さあ 次のお神様のもとへ出発

 


| 2017.08.30 Wednesday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[08:26]
淡路島七福神めぐり えべっさん

JUGEMテーマ:神社仏閣

 

淡路島七福神めぐり 今度は 日本の神様 えべっさん

 

竿と鯛を持った 商売繁盛の神様

 

290827-6.JPG 290827-7.JPG

 

えびす顔で ニコニコと 笑っている えべっさん

 

ストレス社会の中で 笑っていることは 免疫力を高めるそうで 健康長寿にも いいみたいです。

 

290827-9.JPG 290827-10.JPG

 

宝船に 乗って 商売繁盛の福を いただけますように!

 

次の神様へ出発!

 


| 2017.08.29 Tuesday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[15:59]
ひなの里 かつうら

JUGEMテーマ:道の駅

 

帰りは みんなで やってきました 道の駅 ひなの里かつうら

 

 

みなさん カレーラーメンを 注文

 

私 カレーうどんは 食べたことありますが カレーラーメンをみたの

初めてです。

 

私も 勇気を持って ここは 豚肉のしょうが焼き定食を注文!

 

おい おい カレーラーメン 違うの?(゜o゜;

 

 

そして 道の駅で お買物

 

私は いろいろな 野菜の苗を購入

 

 

楽しい休日の1泊2日のキャンプ

 

お疲れ様でした!

 

楽しいゴールデンウィークの休日の一コマでした!

 


| 2017.05.04 Thursday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[20:06]
阿南の加茂谷鯉まつり

JUGEMテーマ:こどもの日

 

子供達を おまつり会場に おろして 告別式に向かい

一路 引き返して やってきました 阿南の加茂谷鯉まつり

 

 

川にかかった大量の鯉のぼりが 元気に 泳いでおりました。

 

会場のステージでは どんどこ太鼓 や 楠本ヒロシショーが

行われておりました。

 

 

いろいろな 政治家の先生方も 会場で お会いすることができました。

 

お世話になった 保育所の先生にも出会い ごあいさつ

 

 

ゴールデンウィーク もう お祭り会場は 人 人 人で

フランクフルト や おにぎり 売り切れておりました。(>o<)

 

 

河原で みんなで 石積み対決で 楽しみました。

 

 

活気のある 阿南市のイベント 加茂谷鯉まつり

 

 

楽しい休日の一コマでした!

 


| 2017.05.04 Thursday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[19:59]
みんなで 楽しく バーベキュー

JUGEMテーマ:ファミリーキャンプ

 

さあ 夜のバーベキューの準備。 

 

炭に火をつけるも 湿気ているのか なかなかつきません。

 

 

 

どうしたもんじゃろか? と 考えていますと 近くの山に 杉の枯れた

枝が たくさん 落ちており これだ と それを使って 火をつけると

見事に 点火

 

 

 

オカヒサパパ 100円ショップで 筒を用意しておいてくれました。

 

 

 

さあ みんなで 夜長のドンチャン会

 

 

焼肉 焼いて ああ こりゃこりゃ

 

楽しい夜のひとときでした!

 


| 2017.05.04 Thursday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[19:32]
鷲敷町B&G海洋センターへ

JUGEMテーマ:ソフトバレー

 

午後から 健康のために 予約をいれていた 鷲敷町B&G海洋センターの

体育館

 

 

13時から 4時間 体育館を 貸し切っていただきました。

 

 

さあ みなさん 健康促進で バトミントン バスケット バレーなど 楽しんでおります。

 

  

 

私は 運動音痴なので どうも スポーツは 苦手なのですが 娘と バトミントン対決を

いたしました。

 

そして 中学生のインターハイ選手を 相手に オカヒサパパ 勝負を 挑んでおります。

 

釣りと 同じく 真剣です。(^▽^)

 

  

 

しかし この2人のバトミントン 我々のはねつきバトミントンではなく 競技バトミントンです。

 

スピードが 違います。

 

  

 

もう オカヒサパパ インターハイ選手に 食らいついております。

 

「子供相手に 年齢を考えないと 心臓発作起こしますよ!(^▽^)」

 

 

でも さすが インターハイ選手 バトミントンのラリーが はじまりますと ほとんど

動きまわらず 足の 1ヒロ以内で バトミントンの羽を返しております。

 

体力温存して 相手を走らせてつかれさすのも 上位へ進む技を みせていただきました。

 

あのときは みんな 保育所に通っていた園児であったのに みんな 高校生と中学生

小学校の高学年です。

 

だんだんと 年をとっていく自分が 悲しくなってきました。

 

子供たちの成長に 驚かされました スポーツ交流会でした!

 


| 2017.05.04 Thursday | ぶらぶら旅 道中記 | comments(0) |
[17:23]