いろいろと 品種を教えていただきました

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

ご近所さんの軽トラックが畑に横つけして 農作業をされていたので

よっていって ごあいさつ

 

今 何を 植えたらいいのか 教えていただきました。

 

春じゃがいも だそうです。

 

300223-16.JPG

 

いろいろと じゃがいもにも 種類があるのに 驚かされました。

 

300223-15.JPG

 

その中で めずらしい むらさきのじゃがいも も ありました。

 

シャドークイーン と いうそうです。

 

「アオヤマさん 名前は かっこいいけど 味は 他のじゃがいもと変わらんよ。

でも サラダとして 出したら むらさきがきれいなので 喜んで くれるんですよ!

種いも あげるから 作ってみる?」

 

「いや いや 奥さん 去年 カラーピーマンや 紅あずま など 新人が

チャレンジして 大失敗したので スタンダードのじゃがいも で がんばります。」

 

「畑の毎日の管理は 大変やけど ワンランクアップの農作物つくるんも

おもしろいんですよ!ハハハハハハ!」

 

今回は 失敗のないように 土の中で育つ農作物は スタンダードのじゃがいもで

栽培してみます。

 

豊作は 地元の農家の方に 教えていただけるのが 一番の近道

 

春夏野菜の植え付けの季節のスタートみたいです。

 

がんばります!

 


| 2018.02.24 Saturday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[09:44]
2年かけて農家の権利修得

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

神山町が 2年前にスタートしていただきました 農地購入

3反から1反に減反できる農地制度を導入していただき 建物も

非農地証明を いただいて 名実とも 農家の権利を

いただきました。

 

これで 履歴書の職業欄に 農業 と 書けます!(^▽^)

 

300223-14.JPG

 

農家の権利は 世襲制ですので 不動産屋のように

息子が 宅建取引士の免許を受からないから廃業しないと

いけないということはなく 戸籍上 息子 娘なら

そのまま 農業ができます。

 

これで 私の子孫は 飢えずに 食べていけます!(^▽^)

 

私 アグリ アオヤマ の 創始者として 神山の畑に

銅像を建ててもらうことにいたしましょう。

 

いろいろな 手続きで 神山町役場にいきました 一コマでした!

 


| 2018.02.23 Friday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[17:30]
休日は 1日 神山町で農作業

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

少し暖かくなってきたので 神山町で 農作業

 

300218-1.JPG 300218-2.JPG

 

春夏野菜の植え付け前に 土つくり

 

今日は 1日かけて 神山町の畑を 耕耘

 

300218-3.JPG 300218-4.JPG

 

手押し耕耘機で 一日かけて 耕しました。

 

考えてみますと 昨年の春は トンガで耕やしていたことに ぞっといたしました。

 

耕耘機で耕しますと 昨年 あまり 農作物が成長しなかった部分は やはり 土が 固く

底が 石だらけでした。

 

300218-5.JPG 300218-6.JPG

 

1年かけて 発酵牛ふんを 土に混ぜ込んでみますと 昨年と比較して 土が フカフカになって

きました。

 

300218-8.JPG 300218-9.JPG

 

農作業をしておりますと 御近所さんがきてくれまして にいちゃん あんた 虫除けネット

していて 正解じゃわ と いってくれたので どういうことだろうか? と 聞いて

みましたら 今年は 積雪が多く 山の野鳥が 食べ物がなく ブロッコリー や キャベツを

食べられたそうです。

 

300218-10.JPG 300218-11.JPG

 

ブロッコリーなど 芯しか 残っていなく すべて葉の部分 野鳥の集団に襲われたそうです。

 

私 霜よけのために かけた 防虫ネットが 野鳥対策になったみたいです。

 

300218-12.JPG

 

そんな中 野鳥も よく知っているのか 私が植えた ホウレンソウとニンニクは

まったく 葉っぱを 食べられていませんでした。

 

1日 畑を耕しておりますと いい運動になりました 農作業の1日でした!

 


| 2018.02.18 Sunday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[17:04]
時間を見つけて 農作業へ

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

仕事の時間を 少し抜け出して 軽トラに 耕耘機を乗せて 上八万町の畑へ出発

 

最近は 便利で 緊急時の場合は 携帯電話があるので 花房の畑から 10分あれば

帰ってこれます。

 

ちなみに 神山町の畑は トンネルが開通したので 神山温泉まで20分 畑まで30分で

通勤できるので 便利です。

 

暖かく 天気のいい日に 牛ふん散布

 

300217-1.JPG 300217-2.JPG

 

農家の先輩方から にいちゃん 牛ふんや鶏ふんや石灰など まいて すぐに 植え付けすると

牛ふんが発酵して ガスを出すので 植え付けた苗の根が焼けて枯れてしまうので 土をつくったあと

すぐに 植えたら だめよ と 教えられましたので 昨年の教訓をいかして 早めに 土作り

 

300217-3.JPG 300217-4.JPG

 

ハクサイは 植え付けが遅かったので 葉ボタンのようになり すべて回収

 

じゃがいもコーナーも 1ヶ月植え付けが 遅かったので 収穫はできたのですが 花が咲いて

これから じゃがいもが 大きくなるぞ というときに 霜がおりで 終了

 

300217-5.JPG 300217-6.JPG

 

ガソリンを満タンしていれば 2時間は 動いてくれる耕耘機

 

300217-7.JPG 300217-8.JPG

 

2時間かけて 80坪部分の畑スペースを 開墾

 

今回は 保水力を高めるために たっぷり 発酵牛ふんを 散布

 

昨年と くらべますと 土が ふんわりしてきたような気がします。

 

300217-9.JPG 300217-10.JPG

 

2時間かけて 耕耘機をかけますと きれいなものです。

 

いい運動にも なりました。

 

ふーーーっと 息をついておりますと 目の前では・・・・・・・・・

 

300217-11.JPG

 

トラクターで 田畑を 耕しておりました。

 

私が 手押し耕耘機で 2時間 耕している間 目の前のトラクター

もう 1000坪の耕耘を終了しておりました。

 

ハンドル付きの農機具は うらやましいです。

 

本日 無事 お昼より 2時間抜けだして 完了

 

土曜日の家庭菜園の一コマでした!

 


| 2018.02.17 Saturday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[16:08]
春に向かって 畑の土作りの準備

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

大寒も過ぎて いよいよ 春の足音が聞こえてまいりました。

 

春の農作物の植え付けのため 事前にしないといけないこと

 

畑の土作り です!

 

さっそく 発酵牛ふんをもとめて 小松島へ

 

300216-31.JPG 300216-32.JPG

 

和牛肉生産直売のフジオカさんへ

 

ここの 発酵堆肥牛ふん 1袋 100円 って 魅力的です。

 

20袋 購入して 今回は 土の保水力を高めるため トマト キュウリ ナスのウネに

たっぷり 敷き込んでみます。

 

今年は 農業2年生 昨年より ステップアップできるように がんばります!

 


| 2018.02.17 Saturday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[09:25]
事務所で プランター栽培 継続中

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

農作物栽培=畑 というイメージがありますが 趣味の園芸 野菜の時間で

プランター栽培を紹介されており 私も 昨年より チャレンジ中

 

300208-3.JPG

 

すだち小僧先生より 譲り受けた すだちの苗木 昨年は 3個 すだちの実を

つけてくれたので 今年は 何個できるのか 楽しみです。

 

300208-4.JPG

 

ソラマメは 種まきから行い 発芽しない豆を想定して 7つ植えたところ

すべて発芽してしまい ありがたい悲鳴ですが このプランターでは

3つが限界なので 4つ間引いて 畑に はなしてやります。

 

300208-5.JPG

 

プランターいちご栽培は ハトやねずみの攻撃をさけるために ネットはったところ

元気に 成長してくれております。

 

いちごの苗のクラウン部分を傷つけないように 栽培中

 

いろいろと 楽しい プランター栽培の家庭菜園でした!

 


| 2018.02.10 Saturday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[09:26]
春夏野菜に向けて 事前準備

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

最近は めっきり 日も長くなってきました。 大寒・節分が過ぎますと これをピークに

だんだんと 暖かくなってきます。

 

といったところで 物件調査の帰りに JAとくしまさんへ

 

300207-7.JPG 300207-8.JPG

 

農家の専門店です!

 

昨年 ほしいときには ものは なし の通り みなさん 農業繁忙期のときには みなさんが

一斉に買うので 在庫がなくなったりするので 昨年の反省から 今回は 早めに 購入

 

300207-9.JPG 300207-10.JPG

 

釣りの撒き餌では ありませんが いろいろと 試したくなるのが 家庭菜園の楽しいところ。

 

春夏野菜は 今年2年生なので 新人のときよりは ステップアップできるように もみ殻入りの

黒牛の堆肥で 挑みます。

 

300207-11.JPG 300207-12.JPG

 

とうもろこし は 昨年 種まきから 収穫まで 成功したので 今年も 事務所で

種まきをして 苗床を つくってみます。

 

そして 雨のあまりふらない冬と違い 春夏野菜は 梅雨を控えているので 48化成では

肥料やけをおこす可能性があるので ここは 普通化成肥料の チッソ リンサン カリの

8−8−8で チャレンジ

 

300207-13.JPG

 

きゅうり ナス トマト ピーマン とうもろこし 春ジャガ ゴーヤと いろいろと

春がくるのが楽しみな家庭菜園の事前準備の一コマでした!

 


| 2018.02.07 Wednesday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[17:03]
ソラマメの執念

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

このところの寒波で ついに 畑のソラマメの苗が 枯れました。(>o<)

 

ああ これが 自然の猛威か? と 思って 枯れたソラマメの苗を

抜こうと思っていたところ・・・・・・・

 

あれ?

 

300204-14.JPG

 

上にでていた 葉の部分は 茶色く 枯れていましたが

茎は 緑色 そして 根っこが 土の中で しっかり

のびきって 根が はっておりました。

 

表面は 枯れていても 寒い冬の間 畑の土の中で 成長して

おりました。

 

「何も咲かない寒い日は、 下へ下へと根をのばせ。 やがて大きな花が咲く」

 

マラソンの高橋尚子選手の座右の銘を 思い出しました。

 

ソラマメの生きる執念に 感動させられました 畑の一コマでした!

 


| 2018.02.07 Wednesday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[08:44]
神山町の畑へ 移動

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

続いて やってきました 神山町の畑

 

300204-14.JPG

 

さすが 山間部 雪が積もっておりました。

 

300204-15.JPG 300204-16.JPG

 

なんとか 防虫ネットが 積雪を防いでくれておりました。

 

でも トンネルをつくっていても 積雪で 押しつぶされている部分もあり 雪の重みの

すごさが よくわかりました。

 

300204-17.JPG 300204-19.JPG

 

でも こんなに寒くても 冬には 冬の育つ農作物もあるものです。

 

ブロッコリーも キャベツも 寒さなんか なんのその といわんばかりに 成長して

おります。

 

300204-20.JPG

 

長野県が きゃべつの生産地というのが 理解できました。

 

本日の収穫

 

300204-21.JPG 300204-22.JPG

 

ホウレンソウ に 葉野菜のハクサイ

 

300204-23.JPG

 

私 農家で生計をたてていたのなら まったく 売り物にはならない商品ばかりです。

 

野菜の値段が高騰する理由が わかりました。

 

家庭菜園の趣味の世界で よかったです。

 

休日の一コマでした!

 


| 2018.02.04 Sunday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[16:32]
雪解けを待って 上八万町で農作業

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

お昼から 天気もよくなり 雪解けとなったので 上八万町花房の畑へ出発

 

300204-11.JPG 300204-7.JPG

 

秋の時期に 日照が少なく 雨も降らなかったのが 原因なのか ついに ハクサイ 丸くならず

葉野菜になってしまいました(>o<)

 

とりあえず 韓国野菜のチゲとして 食べれるだろうと 収穫

 

300204-8.JPG 300204-9.JPG

 

柑橘類も 氷点下の日が続いたので 落下してしまいました。

 

今回の失敗を いかして 今度は いろいろと 考えながら対応してみます。

 

300204-10.JPG

 

この寒いときは 害虫が発生しないので 果樹の木などのせん定

 

300204-12.JPG

 

今年の秋には 立派な実がなるように 風通しもよくするため 太陽に向かって

反対方向に伸びている枝を のこぎりで カット

 

いろいろと 1年中 農業のお仕事があります 家庭菜園の一コマでした!

 


| 2018.02.04 Sunday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[16:14]