台風の影響で 野菜の価格急騰かも

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

今年 3度目の なんで不動産屋になったんだろうか? と

職業選択を後悔する日が やってまいりました。

 

大型台風日本上陸(>o<)

 

室内への水漏れ 停電 ポンプの故障によるトイレ お風呂の水がでない

ドシャブリの中の非常ベルの誤作動により 今 すぐに 止めにこい など など

 

これから ぞっとしそうです!

 

そして 畑の野菜 このところの長雨と とどめの大型台風で 根腐れして

壊滅でしょう(>o<)

 

291015-16.JPG

 

せっかく ハクサイが 玉になろうとしているので 残念です。

 

でも どうにかして 助けてやろうと ネットを持って 暴風雨の中 軽トラで

いきますと 川の氾濫 土砂災害 などに 巻き込まれる可能性もあるので

あきらめます。

 

早く 過ぎ去ってほしい 大型台風です!(>o<)

 


| 2017.10.21 Saturday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[08:56]
やはり 難易度の高い キャベツ栽培

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

山間地域の神山町の畑の気候が ハクサイ ダイコンにあっているのか

虫に食べられている確率が 上八万町の畑の気候より少ない利点をいかして

今回 難易度の高い キャベツにチャレンジ中

 

最近は 種から 芽を出させて 育てるのに 魅力を感じているので

事務所に 苗床えを 設置

 

291020-75.JPG

 

さすが キャベツの種 難易度が高いのか ハクサイのように 全部のマス目で

発芽しませんでした。(>o<)

 

全体で 1/2でしょうか? 

 

とりあえず その芽を 今度は ポットに植えかえ

 

291020-76.JPG

 

最初から このポットに入れて 種まきをすれば いいのですが

私 マス目のポットから 一番 元気そうな苗を ピックアップして

植え替えるので それにより 畑に はなしますと 育ちが違います。

 

291020-77.JPG

 

キャベツにおいては 鉢植えのポット苗を ホームセンターで 購入するのが

てっとり早いのですが それでは 楽しみが 半減します。

 

また 67円で 購入したキャベツのポット苗 成長して 収穫した

キャベツ 神山町の道の駅で 1個100円で 売られておりました。

 

農家で 食べていくって 野菜は おいしく食べていけても 生計で

食べていくのは大変です。

 

さあ 種まき倍土を 購入して 消毒された 健康な土で植え替え

 

291020-78.JPG

 

苗の足下が 広くなったので キャベツの新芽 喜んでいるようです。

 

そして 化成肥料を 4粒づづ 新芽を囲うように おいてやりました。

 

さあ 成長して 立派なキャベツへとなるのか お楽しみに!

 


| 2017.10.20 Friday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[17:47]
ミニ果樹園 すだちの木

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

果樹の木は 広い農地に定植しないと育たない?

 

そんなことありません。

 

すだち小僧先生推奨のすだちの木 ツボコ農園神山出張所に 20株

定植して そのうち 観賞用として1本を 植木鉢で 育ててみますと 元気に

実をつけてくてました。(^▽^)

 

291018-3.JPG

 

現在 ツボコ農園 神山出張所の ヤノ所長 アベ監督事務所の

机の上に 探さないでください と 書き置きのメモを残して

武者修行に 旅立たれました。

 

たぶん 石井の農業大学で 本格的に 勉強されて アグリヤノとして

鳴門金時とすだちのスペシャリストとして 生まれ変わって

もどってくることでしょう!

 

291018-4.JPG

 

植木鉢でも みごとに すだちの実がなりました。

 

絞りますと 果樹園で収穫できる すだちとかわらず 香りが いいです。

 

全国的に まだ まだ かぼす ゆず と 違い すだちの認知度の低さは

ありますが 知っている人は 知っているので 阿波踊りと同じく

すだちも 全国区で 有名になってもらいたいものです。

 

我が家の鉢植え すだちの実 5個 収穫できました!(^▽^)

 


| 2017.10.19 Thursday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[08:41]
晴れているうちに 神山町入り

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

このところの長雨で 農作物が 根腐れしないか 心配です。

 

そんな矢先 朝 太陽がでてきたので 今しかない と 

朝 マンション巡回のゴミ出しを完了して 一路 神山町の畑へ

 

291017-32.JPG

 

ハクサイが だんだんと 大きくなってきますと これから 葉っぱが だんだんと 

立ちだして 丸くなるのですが 丸くなる 真ん中に アオムシなどの害虫が

隠れていて それを知らずに包み込まれますと 収穫時 中から 食べられいて腐ってきます。

 

291018-5.JPG 291018-6.JPG

 

そんなことはさせてなるものか! と 農林水産省認可の農薬を1000倍にうすめて

散布

 

ちょうちょ や 害虫が ハクサイの渦の真ん中から 飛び出してきました!(^▽^)

 

291018-7.JPG

 

これで ハクサイも ダイコンも 無事 収穫できそうです!(^▽^)

 

そして この長雨のおかげで ホウレンソウが 芽を出しはじめました。

 

291018-8.JPG

 

雑草と見間違えて 抜いてしまわないように ラインに 目印をつけてあります。

 

石井の農大アグリビジネススクールで お勉強したかいがありました。

 

291018-9.JPG 291018-10.JPG

 

秋ジャガ 出島 は 神山町より 上八万町の方が 成長が早いような気がします。

 

気温の差 日照差など 同じエリアで 同じように 農作物を植えても 育ちが違うのが

これまた 家庭菜園の楽しいところです。

 

291018-13.JPG 291018-16.JPG

 

これより 秋冬野菜の収穫が 順次登場してきます。

 

収穫が楽しみな 家庭菜園日記でした!

 


| 2017.10.18 Wednesday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[18:03]
人も野菜も 病気のときは点滴治療

JUGEMテーマ:農業日記

 

このところの雨で お日様が出なくなりますと 農作物が光合成をしなくなり 根腐れを

おこす可能性もあり 大変です。

 

今回 管理駐車場で 除草剤を使っている噴射機とは別に 農薬専用の噴射機を

新たに購入

 

果樹の木の農薬散布で ノズルを 上にしても 液が 手にたれてこないので

いいものです。

 

今回は ハクサイの害虫対策で 農林水産省認可 必殺 マラソン乳剤 散布

 

収穫まで 5回以内の散布は OKみたいです。

 

291017-32.JPG 291017-33.JPG

 

家庭菜園の理想は 有機農法の無農薬ですが やはり 人も野菜も 病気の時は点滴をして 病原菌を

体から 追い払いように 規定内の農薬 化成肥料なら 私 賛成派です。

 

無農薬野菜栽培は やってみますと 非常に 難しいです。

 

291017-34.JPG 291017-35.JPG

 

きれいに 虫に 食べられております ハクサイとダイコン

 

畑の隣が 山なので 日照時間が少ないのか 神山の畑と 成長がまったく 違います。

 

太陽を サンサンと浴びさすため 害虫対策ネットをしてませんが マラソン乳剤を散布しても

ひどいようなら 害虫ネット対応します。

 

しかし それとは 反対に 上八万町の畑 秋じゃがが 大きく 成長しはじめました。

 

291017-36.JPG 291017-37.JPG

 

じゃがいもの葉は おいしくないのか まったく 虫に食べられておりません。

 

この調子ですと 収穫が楽しみです。

 

そして 私 せん定から 土壌改良など 教科書をみながら 対応した キウイフルーツの木

葉を 茂らしはじめました。(^▽^)

 

291017-38.JPG 291017-39.JPG

 

オスの木 メスの木 とも 葉を茂らしはじめたということは 木の根は 生きておりました。

 

新芽がでて 新しい若葉は 私に ありがとうと ささやいておりました。

 

私 将来 向こうに旅立つときに キウイフルーツの木が 天国へと 導いてくれる

ことでしょう!(^▽^)

 

父が残した 上八万町の畑 どんどん再生させていきます。

 

夕方 雨にやんだ 一瞬をみはからって 事務所を抜けだした一コマでした!

 

「あんた うち 農家ちゃーうよ!不動産屋でよ」

 

事務よろしく・・・・・・奥様!(^▽^)

 


| 2017.10.17 Tuesday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[17:19]
家庭菜園 秋冬野菜

JUGEMテーマ:農業

 

神山町の畑で いろいろと 家庭菜園を 楽しんでおりますと いろいろと 秋冬野菜の

成長が みえて おもしろいです。

 

291015-17.JPG 291015-18.JPG

 

寒い冬を越冬するソラマメも ゆっくりと成長を続けており カブも 豪快に 葉っぱを

広げております。

 

291015-19.JPG 291015-20.JPG

 

この サラダピーズ は 地中海の高級食材だそうですが 神山町の気候にあうのか 豪快に

成長しております。

 

ニンジンも 間引きをして 穴あき黒マルチに 1本づつにして 成長

 

291015-6.JPG

 

本日の収穫です。

 

これから いろいろと 楽しみな 秋の家庭菜園の一コマでした!

 


| 2017.10.15 Sunday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[21:50]
すごいぞ 秋冬野菜の鶏ふんパワー

JUGEMテーマ:農業日記

 

10月に入り 秋冬野菜の種を 畑にまいて たけいっちゃん先生より

鶏ふんパワーを伝授していただき ペレットを 化成肥料 牛ふんと

いっしょに まぜてみますと・・・・・・・・・・

 

291015-14.JPG

 

虫に食べられながらも それ以上に 成長を続けており 見事に新鮮な

緑をしております。

 

291015-15.JPG

 

雑草が ダイコンとハクサイの成長パワーに負けて はえておりません(^▽^)

 

これより のるか そるかの 球体になるように 害虫チェック

 

ここで 安心できないのが ハクサイ

 

291015-16.JPG

 

このハクサイの真ん中に 青虫が入り込み 丸くなって 冬を迎えますと

もう大喜びで 中から 食べつくされます。

 

ハクサイは 霜に当たりますと 甘みが増すといわれております。

 

このまま 無事 成長してもらいたい ハクサイゾーンでした!

 


| 2017.10.15 Sunday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[21:38]
午後から 神山町入り

JUGEMテーマ:道の駅

 

今日は 休日。 お休みの時は 神山町へ

 

雨が 降っていましたが 徳島から 畑に 水を運んでいることを

考えれば 恵みの雨です。

 

畑にまいた ほうれんそうの種 喜んでいることでしょう!

 

291015-12.JPG

 

道の駅に立ち寄りますと 今 何が 収穫されているのか

旬の野菜に 出会えることができます。

 

291015-13.JPG

 

キャベツ 一玉 100円とかかれており 午後を過ぎたときに まだ

あるということは 売れていないということ。

 

いろいろな春夏野菜 そして 秋冬野菜を栽培してみて わかったのですが

キャベツ 1玉100円で 100玉売り上げて 1万円

 

その1万円の中から 人件費 肥料代などの経費を差し引きますと

どうやって 専業農家のみなさん 生計をたてているのか 不思議でなりません。

 

市街化区域の農地が 5条申請で 賃貸マンションや 宅地造成地に

変わっていくのが よくわかりました。

 

これに 関税撤廃 TPPとなりますと 日本の農業 壊滅です。

 

農業 漁業 林業と 第一次産業 守ってもらいたいと思った道の駅の

一コマでした。

 


| 2017.10.15 Sunday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[21:30]
キャベツのための土壌造り

JUGEMテーマ:農業

 

農作物に おいて ある人にいわせれば めちゃくちゃ難しく

ある人にいわせれば こんなに簡単という いろいろなお野菜があります。

 

今回 チンゲンサイをつくってみた際に 上八万町では 害虫の被害が

でますが 神山町では その3分の1のような気がします。

 

風通しがいいのか 山間部のため気温が低いのか 葉をかじられるのが

少ないような気がしました。

 

と いうことで 私 秋冬野菜として 神山町で キャベツに 挑戦

 

291013-22.JPG

 

今度は 普通化成肥料 チッソ リンサン カリ 8・8・8で

様子見

 

291013-23.JPG

 

キャベツほど 難しいものないぞ 虫だらけになるぞ といわれておりますが

あえて 挑戦

 

無事 丸い玉になるのか 当ご期待!

 

何ごとも チャレンジ がんばります!

 


| 2017.10.14 Saturday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[13:17]
家庭菜園 何ごとにもチャレンジ

JUGEMテーマ:農業日記

 

すだち小僧先生より 収穫後の翌年の種取りを伝授

 

でも JAショップに行きますと いろいろと 農作物の種類の種が

売られており ついつい 植えるスペースもないのに 衝動買い

してしまいます。(>o<)

 

たまねぎの種から育てた苗 もう少し 大きくなりましたら 稲のように

穴あき黒マルチに 1本1本 植えていこうと思います。

 

291010-72.JPG

 

そして 今回 私の教科書レベルでは 星3つの キャベツにチャレンジ

 

土の下では害虫による病気 地上では モンシロチョウとの戦い

 

そして 栽培期間がなんと半年の越冬キャベツ

 

それも 種まきから スタート

 

291010-71.JPG

 

害虫ネット 寒冷対策シートなどを用意して チャレンジしてみます。

 

無事 育ってくれるのか キャベツのみなさん

 

何ごとにも チャレンジの家庭菜園でした!

 


| 2017.10.10 Tuesday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[16:18]