高枝切りばさみに はまる妻

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

この季節 私 車が乗れないため 妻に 畑にいってきてもらい

カキが なっていたら 台風で 飛ばされる前に とってきてほしいと

入院前に 購入した高枝切りばさみの使い方と 教えますと・・・・・・・・・

 

300930-3.JPG

 

使い方に はまってしまい たくさんのカキを収穫

 

しかし 悲しいかな 私 摘果しなかったのが原因なのか 肥料が

足りないのが 原因なのか ゴルフボールサイズのカキが これ以上

大きくならず 色ついておりました。

 

ちょうど 事務所に きていた 農家のタカギ先生が 我が家のカキを

チェック

 

300930-4.JPG

 

今年は カメムシが大量発生して カキの実の汁をすわたら

このようになるそうです。

 

販売するなら 売物には なりませんが カメムシに汁すわれても

家族で 食べる分なら問題ないとの タカギ先生談話でした。

 

300930-5.JPG

 

うちの妻 カキの回収は これから私が するわ と カキより 高枝切りばさみに

ハマっております。

 

とりあえず 第二弾 第三弾のときは 大きく実がなっていることを期待したいと

思います。

 

台風で 飛ばされないように がんばれ 緑色のカキの実ちゃん!

 


| 2018.09.29 Saturday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[17:27]
こんなときこそ みっちゃん隊長 

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

10日も入院しておりますと 気になるのは 仕事もさることながら 畑の様子。

 

病室で 先生 出荷があるので 一度 帰らせてくれませんか? と 農家の患者さんが

相談される気持ち よくわかりました。

 

退院後 車の運転ができないので 家庭菜園美魔女クラブのみっちゃん隊長と妻に

運転してもらい 神山町の畑へ

 

300924-3.JPG 300924-10.JPG

 

やはり 雑草が 伸び放題でした。(>o<)

 

いつの間にか 彼岸花が きれいに 畑のすみで 咲いておりました。

 

300924-6.JPG 300924-2.JPG

 

もう 秋冬野菜を 植え付けておかないと すぐに 冬がやってきます。

 

こんなときは 農家のプロの みっちゃん隊長の協力助かります。

 

300924-1.JPG 300924-4.JPG

 

見事に 耕耘機で 畑を耕してくれました。

 

300924-5.JPG 300924-7.JPG

 

私 動けないので あれ これと みっちゃん隊長と 妻に お願い。

 

300924-8.JPG 300924-9.JPG

 

私 一人では 1日かかる仕事も 3人でしますと 2時間で キャベツのウネが3列完成しました。

 

なんとか 家庭菜園美魔女クラブのみなさんに協力で 助かりました。

 

ありがとうございました・・・・・・・・・みっちゃん隊長様!

 


| 2018.09.24 Monday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[12:18]
失敗から学ぶ 農業道具 購入

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

上八万町の畑に 植えてある ビワの木のビワが 今年は 豊作

 

でも 人の背丈より 上にあるので うちの父 これどうやって

とっていたのだろうかと 母に聞きますと はしご 持って

いったり 倉庫の屋根にあがって とっていたと聞きましたが

 

私 高所恐怖症(゜o゜;

 

とりあえず 脚立を持って 収穫できるところだけと とろうと思って

1週間後 行きますと きれいに 野鳥が ごちそうさまと 食べられて

おりました。(>o<)

 

いよいよ 秋の収穫の時期

 

ビワのときの失敗から学ぶため 小松島のJAさんへ

 

300909-5.JPG

 

高枝切りばさみのような 高枝収穫機だ!

 

300909-6.JPG 300909-7.JPG

 

ビワは とられましたが 柿は 回収します。

 

いろいろな道具がある 農業の世界でした!

 


| 2018.09.09 Sunday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[19:22]
台風の爪痕 壊滅 畑のしだれ桜

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

生前 父が 畑に植えていた しだれ桜の木 前回の台風で 1本 倒れて 先日 処分完了した

と思ったら 次の台風21号の風圧が大きく 地盤も緩んでいたのか ついに 残りのしだれ桜

3本の木も 投げ倒されておりました。

 

300907-4.JPG 300907-5.JPG

 

たぶん 植樹して 樹齢20年と思うのですが これで 倒れるので 樹齢400年

や 500年などの神社 仏閣にある木など かなりの手入れをされているのだろうと 思いました。

得に 台風の通り道 屋久島の木は 縄文時代から 今も倒れず すごいです。

 

倒れた しだれ桜は 植木鉢をおこすように よっこいしょと動かず 大型重機を持って

ひっぱりもできず 一枝 一枝 マイノコギリで 切り下ろして 処分

 

300907-6.JPG 300907-7.JPG

 

もう 桜は 勘弁してほしい と 世界で 思っているの 遠山の金さんに 白砂で もろ肌

ぬいで ひったてぇーーーといわれ 打ち首獄門にあう罪人集団 と 私 ぐらいのものです。

 

300907-8.JPG 300907-9.JPG

 

しかし 今回の台風は すごかったです。 いろいろと 被害が出ております。

 

なんとか 畑の倒れた桜の木の枝を切り お隣さんの山から 倒れてきた 竹を切り

終了

 

300907-10.JPG 300907-17.JPG

 

倒木と 暴風のため さといもの葉っぱ 全部 折れて飛んでおりました。

 

たぶん 野菜の値段 高騰することでしょう。

 

300907-11.JPG 300907-12.JPG

 

そんな中 早めに ナスやピーマンの木を 1/2にせん定していたおかげで こちらは

暴風が通り抜け 枝が 折れていませんでした。

 

300907-13.JPG 300907-14.JPG

 

そして 先日植えた だいこん

 

300907-15.JPG 300907-16.JPG

 

だいこんは 徳島の風土に合うのでしょうか? すべてのマルチの穴から 芽を出しておりました。

 

だいこんは 春に植えるより 秋に植えるのが 甘いので 期待できそうです。

 

まあ 不幸中の幸いで 東に育った しだれ桜の木が倒れて処分しますと 花房の畑に

サンサンと太陽の光が入るようになり 野菜作りには いいのかもしれません。

 

地盤が乾くまで もう 台風は こないでほしいと 思った畑の一コマでした!

 


| 2018.09.08 Saturday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[08:59]
もう少しで 失明するところでした

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

花房の畑の帰り際に ナスが 少し大きくなっており 火曜日 台風というので そのナスを

はさみで とろうと しゃがみますと・・・・・・ グサ

 

いーーーたーーーーーいーーーーーー

 

私の目の1cm下に 3本仕立てにしている斜めの支柱の先が 刺さりました。

 

血が 流れてきました。(>o<)

 

あわてて タオルで顔を押さえて 車のミラーでみますと 目の下を切っておりました。

 

1cm上だったら 私 失明です。

 

今から 3ヶ月前に ひたいに刺さって 今度は 目の下

 

2度あることは 3度ある と いうことで 支柱の危険防止キャップを 100個

買ってきました。

 

とりあえず プランタの農作物の支柱に 取り付けました。

 

300902-1.JPG 300902-3.JPG

 

黄色い花が 咲いているようです。

 

でも 支柱って どうして 緑なのでしょうか?

 

ナスの葉にかくれて みえずらく 私のしょうゆ顔に 傷がついてしまいました。(>o<)

 

300902-14.JPG 300902-15.JPG

 

でも このキャップをすることで 今度は 当たっても 大丈夫です。

 

1個 25円で 安心を 買ってきました。

 

300902-16.JPG

 

ほんの一瞬が 大きな事故になるので 失明していると思うと ぞっとしそうな

家庭菜園の一コマでした。

 


| 2018.09.02 Sunday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[20:13]
日曜日は 上八万町で農作業

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

日曜日は 農作業のために 早朝5時起きで 上八万町の畑へ

 

300902-19.JPG

 

朝は 涼しくて 行動できます。

 

先日の台風で なぎ倒された しだれ桜の木を のこぎりで 切っていき 整理整頓

 

300902-5.JPG 300902-12.JPG

 

他の果樹の木が 影になってはこまるので 広い場所に 移動して処分完了

 

300902-2.JPG 300902-7.JPG

 

なんとか はっさくには 影響もなく 育ってくれておりました。

 

300902-8.JPG

 

さあ 秋冬野菜の植え付け スタート

 

300902-28.JPG 300902-9.JPG

 

ビニールハウスのビニールをはずして トマト と きゅうりの枯れたツルを処分

 

300902-10.JPG

 

いろいろと 連作障害がでないように 今回は ネギとだいこんの植え付け

 

300902-13.JPG

 

倒れたしだれ桜も 処分して 畑のスペースが 確保できました。

 

300902-18.JPG 300902-25.JPG

 

半分が ネギ 半分が だいこん

 

年末のおもちつきに ハクサイとだいこんが 甘いと評判がよかったので 今年も 

連作障害をさけながら 場所をかえて 育ててみます。

 

今日は 神山まで きけず 半日 花房の畑で はりつきでした。

 

そして 帰り際に いたーーーーーいーーーーーーーー!

 

続く

 


| 2018.09.02 Sunday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[19:58]
台風前に 畑の雑草処理

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

仕事の合間をぬけて 刈払機を持って 畑へ

 

台風が来る前に 雑草処理をしておかないと たっぷりと 雑草が水をえた魚のように

このところの暑さで どんどん 成長していき 今度 刈ろう思うと 倍の労働力が

必要となります。

 

300831-56.JPG 300831-57.JPG

 

豪快に 雑草処理終了

 

これで 台風後 秋冬野菜の植え付けの準備ができます。

 

300831-53.JPG 300831-61.JPG

 

このところの水不足で ブロッコリーやカリフラワーの葉が 黄色くなっていたり

虫に食べられたりしておりますが さすが 植物の生命力 枯れてはおらず

生きようと 次の葉を 出してきておりました。

 

300831-62.JPG

 

嫁に喰わすなといわれている秋ナス 昨年は この時期から カメムシがわき 壊滅

しましたが 今年は 風通しをよくしたため カメムシが 吹き飛んでいったのか

せん定して めだっているため カマキリやコオロギのエサになっているのか

昨年よりは 少ないです。

 

やはり お役人の顔色ばかりうかがわず GHQの検閲ばかりせず

何でも意見のいえる ガラス張りの組織として 風通しをよくすることは

大切だなあ と 会員様の大切な1票 1票を いただいて 当選させていただいて

おります理事の責務と自覚を 畑の管理をしていて思いました。

 

池の水も たまには 変えないかんって ことじゃなあ!・・by さんちゃん社長

 

じゃあ ボチボチ ようこ姫に・・・・・・・・

 

早く 一人前になってくれたら 明日でも 交代してやるのになあ  うまちゃん社長

 

そりゃそうじゃなあ うちも いっしょじゃわ なあ さんちゃん社長 

 

あっ 失礼しました 話が 脱線してしまいました。

 

台風前の農作物の管理 がんばります。

 

今年の台風の多さに ぞっとしそうな 9月スタートです!

 


| 2018.09.01 Saturday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[08:39]
プランタで 下仁田ネギに挑戦

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

畑で 野菜作りとは また 違い プランタ野菜栽培も これ また

日々 管理ができて 楽しいものです。

 

と いうことで 今回 プランタで 下仁田ネギ に 挑戦

 

 

まずは 下仁田ネギの種を買ってきて 種まき

 

300831-60.JPG

 

ジャングルのように はえてきた 下仁田ネギを プランタの底に

等間隔で 植えていき 育つたびに 土盛りをして 白い部分を

伸ばしていきます。

 

300831-54.JPG

 

プランタで できるか 初の試み

 

いろいろな農作物のチャレンジしてみたいと思う プランタ栽培でした!

 


| 2018.08.31 Friday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[21:40]
今度は 神山町で 台風被害顛末

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

今度は 神山町の畑にて 台風被害の顛末

 

上八万町花房の畑は お隣が 山なので 油断していたために 台風被害を受けましたが

神山では 昨年 トマトの棚が ハングラーダーで 下の河原に飛んでいって落ちていたのを

御近所さんが ひらっていただいた はずかしい経験から 農業2年生になり たくさんの

杭をうちつけたところ きゅうり も ゴーヤ も トマトの棚も 飛んでいませんでした。

 

300826-15.JPG 300826-13.JPG

 

そして 台風が来る前に ナス ピーマンの木を 1/2に せん定したため 枝が折れずに

カメムシが 吹き飛ばされて おり 自然を利用した 有機農法のようです(^▽^)

 

300826-7.JPG 300826-1.JPG

 

とりあえず 秋冬野菜の植え付け用意のため すべての棚を回収

 

すっきりいたしました。

 

しかし 今度は かぼちゃのツルが 耕耘機に巻き込んで 畑を耕すのに 大苦戦

 

そして 草ばかりの中 2回 大きな石のつまずいて ひっくりかけると それ石ではなく

取り忘れた ラグビーカボシャでした。(>o<)

 

来年は 農業3年生ということで ミニカボチャで 地を走らさず 棚でつくってやろうと

思います。

 

しだれ桜の解体ショーから カボチャのツルが耕耘機にからみつき苦戦と さんざんな

家庭菜園でした。

 

本日の収穫

 

300826-16.JPG

 

取り忘れた かぼちゃ と ゴーヤ

 

早く 涼しくなって 雑草のはえない季節になってほしい家庭菜園の一コマでした!

 


| 2018.08.26 Sunday | 家庭菜園日記 | comments(4) |
[19:58]
桜切るバカと 申しますが・・・・・

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

さあ 今日は 日曜日ということで 秋冬野菜の植え付けを行うために 上八万町の畑へ

 

300826-12.JPG

 

早朝6時だというのに うちの畑が いやに暗い あれ?

 

そして 向こうが 見えない。

 

おかしいと 軽トラを止めて 畑の中に 入っていきますと ギャーーーーー!(゜o゜;

 

300826-14.JPG 300826-5.JPG

 

木造2階建の建物の高さまで育った しだれ桜が 先日の台風でなぎ倒されて ななめに横たわり

おとなりさんの竹林の山に 倒れて おおいかぶさっている。

 

300826-3.JPG 300826-11.JPG

 

それも 根っこも 半分 もりあがり 道を封鎖

 

300826-8.JPG

 

こんなときは チェーンソーを持っている アベ監督にお願いするのが得策ですが 遊びの

家庭菜園のため こんなことに 経費 使えません。

 

しかたない 私の 枝打ちセット マイのこぎりを用意

 

300826-6.JPG 300826-2.JPG

 

しかし 桜切るバカ 梅切らぬバカ と 世の中 申しますが 

 

世界で 桜を切る バカは 私と ジョージ ワシントン ぐらいのものです。

 

あっ ちなみに 2人に 共通するのは 正直者 というところだけですが!(^▽^)

 

それも 父が20年前に植えた しだれ桜

 

植木鉢のように よっこしょ と 倒れた鉢のように 持ち上げることできません。

 

手前から 一枝 一枝 のこぎりで 切っていき ようやく 道ができ 回収

 

この作業 昼まで かかりました。(>o<)

 

今回の台風 街中では 被害は少ないと思っていましたが 田園地域では

木々や竹林が なぎ倒されていました。

 

まいりました 台風20号!(>o<)

 


| 2018.08.26 Sunday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[19:37]