<< 医療設備の進歩には 驚きです | main | モザイクで 印象が がらりと >>
時代は繰り返す オオイシくん と アベ監督
JUGEMテーマ:宅建

入居契約が決まり 引き渡しまで リフォーム後の設備 チェック

最近は みなさん オーディオ パソコンなど 電気の容量を
あげておかないと ブレーカーが 落ちるので アベ監督と
オオイシくんで タックを組んで 対応依頼



見事に 時代にあわせて 対応してくれておりました。

しかし 洗面化粧台に行きますと スイッチをいれても 電気が
つかない。

あれ コンセント どこだろうか?



おいてあるだけでした(^▽^)

そういや 今から 7年前 新築住宅のお引渡の日 ご親族の方から
新築祝いの大型テレビを贈られて コンセントにさしますと・・・・・

コンセントの先に 電気がきていない。

オオイシくんの会社の社長さんと私で 床下 はいずりまわった思い出があります。

あれから 7年後 お客様に お会いした際 あれ お子さんは? と いいますと
今 学校 学校 あのとき生まれた子供 もう小学生よと 2人で 早いなあ
と お話した いい思い出。

今度は オオイシくんと アベ監督で 配線どこな? おい 床下 この間
シロアリ駆除したばかりやぞ 粉 吸うなよ と これから 2人で 
ドタバタ劇でしよう。 

歴史は 繰り返すのだなーー と 思った スイッチを押して 電気がこない
懐かしい一コマでした。

お客様が 引越してくるまでに よろしく・・・・・・アベ監督!
 

| 2016.06.16 Thursday | 不動産日記 | comments(0) |
[12:19]
Comment