<< 来年こそは 泣きのリベンジがんばります | main | 聞くは一時のハジ 知らぬは一生のハジ >>
釣行 高知県甲浦 もりもとイカダ

JUGEMテーマ:フィッシング

 

今日は 娘が 釣りに 釣れていけーーーー! と いうことで 早朝4時起き

 

娘を乗せて 高知県東洋町甲浦 もりもとイカダさんへ

 

281218-1.JPG 281218-2.JPG 281218-3.JPG

 

娘 渡船に乗って 気合い入っております。

 

子供同伴は イカダが 安全です。

 

さあ イカダの上で 釣り!

 

281218-4.JPG

 

「お父さん きれい 写真 写真!」

 

この朝の風景 最高です。

 

早起きは 三文の得です!

 

281218-5.JPG 281218-6.JPG

 

私は アオリイカのウキ釣りを セットして 娘は 今回・・・・・・

 

紀州ダンゴ釣りに チャレンジ!

281218-7.JPG

 

いきいきしております。

 

私 娘の仕掛けを用意しておりますと・・・・・・・おや?

 

ウキが 消えました。

 

281218-8.JPG

 

500グラム前後のちびっ子サイズでした。

 

281218-9.JPG

 

この紀州だんご釣りは 土作りが 命

 

堅すぎず 柔らかすぎず 落とし込んで 魚がつついて パカッと割れて

中から オキアミが飛び出して パク という ストーリー

 

281218-10.JPG

 

さすが ダンゴ釣りは 集魚パワーは ピカイチです。

 

うちの娘 魚のひきに 感動

 

281218-12.JPG

 

なんと いい方のトラフグを 4匹あげておりました。

 

281218-13.JPG

 

将来 ズボラヤさんに 就職するのでしょうか?(^▽^)

 

「お父さん これ 食べれるん?」

 

私 フグの調理免許持っていないので 持ってかえって

食べると 大変です。

 

海に 返してあげました。

 

281218-14.JPG

 

しかし 悲しいかな 水温があがっているのか エソの猛攻にあい エサのアジが

食べられてしまいました。

 

281218-15.JPG 281218-16.JPG 281218-17.JPG

 

ということで 少し 釣り場を休めて 娘と 落とし込み釣り

 

水温が高いため もうアイゴとグレとサンノジの猛攻

 

でも さすが 高知県 エサ取りも 大型の魚です。

 

娘は 仕掛けを たたききられて はしゃいでおりました。

 

通常ですと 針と仕掛けのハリスを どんどん小さく落としていくのですが

今回の釣りは逆で ハリスを どんどん あげていきました。

 

281218-18.JPG 281218-19.JPG

 

しかし 私 悲しいかな 二号以上のハリス 持ち合わせていません。

 

魚をかけると 走って 走って ロープにかかり はいさようなら

 

「次から 大きな糸 用意してよ!」 と 娘

 

そんな矢先 私のウキが 消し込まれ リールの糸が どんどんでていく。

 

また エソか と 思っていると・・・・・・・・・・・・・

 

このヒキは・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

281218-20.JPG

 

ヤッホー 2キロ級の アオリイカ あがってきました。

 

娘に タモをさせて なんとか ゲット

 

281218-21.JPG

 

ついに きました アオリイカ

 

281218-22.JPG

 

娘の足の靴が3足分です。

 

でも あとにも 先にも 当たりも ゲットも これで 終了

 

非常に 厳しい釣りでした(>o<)

 

281218-23.JPG 281218-24.JPG 281218-25.JPG

 

昼から 娘が 足下のエサをまきますと グレの大群が わいておりました。

 

でも 見えるグレは 釣れません。

 

わざと その中に エサと針を落とすと・・・・・・ガツーーーーーン

 

アイゴ ばかりです。

 

ふわふわ 落ちてくる オキアミを グレは食べるのですが 針についたオキアミは

アイゴが なぜか 食べてくれます。

 

かしこい 甲浦のグレです。

 

今回 残念ながら 他のイカダにあがった人も 帰りの船の中で うかがいますと

きびしい釣りだったみたいです。

 

281218-26.JPG

 

この時期 当たりは少ないかもしれませんが 当たれば キロアップ間違いなしです。

 

281218-27.JPG 281218-28.JPG 281218-29.JPG

 

天気も良く 風もなく ポカポカ陽気の 釣り釣行でした。

 

今度は マキエの力をいれると 娘

 

また 釣れていけ と いわれそうです。

 

今日は 釣りというよりは 娘と2人で ピクニックでした!

 


| 2016.12.18 Sunday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[18:14]
Comment