<< 5月病の季節です | main | ミヤウラノアニキのダ・ビンチコート >>
ヤノ先生による 草刈機教室

JUGEMテーマ:宅建

 

農業をはじめますと みるもの さわるもの 初めてのことばかり。

 

荒れ果てて 草の のびた農地を 肥えた土地に再生するために

草刈り機を 購入

 

若いときは 秋田町の草刈正雄と いわれましたが 草刈機は

使ったことありません。

 

 

使い方が よくわからないので お店の人に ききますと

最近は 電動草刈機が あるみたい。

 

「軽いので これは いいですね! これにしますが どれくらい

電池って持ちますか?」

 

と ききますと 30分みたい。

 

「300坪の畑ですが 電池 持ちますか?」 と ききますと

 

「この人 正気?」

 

という 驚いたお顔で

 

「お客様 混合燃料式で お願いします。」

 

と 別の刈払機を すすめられました。

 

不動産用語の 何にも知らない 善意の第三者の強みです(^▽^)

 

 

さあ ヤノ教官と 草刈り機教室のため 神山入りです!

 

 

どのように 使うか 知らないので そばについて 指導してもらいます。

 

指が飛んだ 足が飛んだ ハチの巣に当たり攻撃された ヘビがでてきた

石が飛んできて 額を割ったなど いろいろと 先輩方から

草刈機の恐ろしさを 聞いておりますので 安全第一で 対応します。

 

よろしく お願いします・・・・・・・ヤノ教官!

 


| 2017.05.08 Monday | 不動産日記 | comments(2) |
[16:26]
Comment
写真を みせていただきましたが きれいに
ガーデニングしているでは ないですか?

農業というよりは アートの世界ですね!
From.あおちゃん 2017/05/11 4:56 PM
私はヤンマーの中古を買いました。
夏場の畑の維持、初めは苦労しました。
From.内田敏幸 2017/05/11 1:33 AM