<< 今日は プラスチックゴミの日 | main | おっさんふたりで デート >>
初めて知った言葉 散財

JUGEMテーマ:宅建

 

先日 JUN様DXさんと 交渉の帰りに せっかく

駅前まで きたのだから ちょろっと よろうと 居酒屋さんへ

 

体調が 悪いのか あまり 注文しないので どうしたのだろうか? と

 

私 心配になり たずねてみますと・・・・・・・・・・・

 

290514-10.JPG

 

財布を 忘れてきたみたい(゜o゜;

 

それも お店に 入って 注文をはじめたあとで 本人 気がつく(゜o゜;

 

「いつものことでしょ?」

 

「キャハハハハハハハ!」

 

そういいますと 急に 元気になり 注文を はじめました。

 

「ただし おりにつめて 持ってかえるのだけは やめてよ!」

 

「そこまで せん せん」

 

お金を残す人は スタートから 違います。(^▽^)

 

翌日 JUN様DXさんより

 

<昨日は 散財させてしまい 申し訳ない>

 

のお礼のラインが。

 

散財?

 

私 半世紀生きてきて 初めて知りました。

 

散財って どういう意味なのだろうか?

 

調べてみますと 不必要なことに金銭をつかうこと だ そうです。

 

その対義語は 蓄財 というみたい。

 

こんな難しい言葉 知っていたのか?

 

それも 不必要なこと いわゆる 私におごっていただくのは あなたにとって

メリットなどないのにすみません と 謙遜された言葉

 

でも ご心配なく

 

私は 散財 しておりません 蓄財しているつもりです。

 

今度は その蓄財を いっしょに 引き出しに 行きましょう

 

・・・・・・・・・・・・・・・いしべっち様(^▽^)

 

※5年前から やきとり だんどりするって いわれているのですが

アオヤマさん 連絡 ありました?

 

いしべっちさんのおかげで 満室になったそうなので 焼肉屋さん

予約しておいてください。(^▽^)

 

勉強になりました 難しい言葉 散財 でした!

 


| 2017.05.17 Wednesday | 不動産日記 | comments(0) |
[09:00]
Comment