<< 台風でも ゴミ出しとマンション巡回 | main | 勝ち組・負け組農家は 雨に日に決まる >>
台風の日は 自宅か職場で待機いたしましょう

JUGEMテーマ:賃貸マンション

 

さあ 今度は 鳴門の管理マンションの台風チェックへ

鳴門へ出発

 

軽トラックで 吉野川を 走っていると 強風で ハンドルを

とられるところでした。(゜o゜;

 

横からは 大型トレイラーが 通り抜けると 水をかけられ 前が 一瞬

みえません。

 

白線も水に埋もれて 視界から 消えてます。

 

290807-5.JPG

 

私 死ぬかと 思いました(゜o゜;

 

台風の日は 自宅か 職場で 動かず 待機いたしましょう!

 

こんなとき ふと 思ったのですが よく 台風の日に 入居者様が

水漏れで 当たるところもなく 不動産会社に 

 

「どうにかしろ! いますぐ 見にこんかい!」

 

ということ よくあるのですが 「わかりました!」 といって

マンションに向かう途中に 看板が飛んできたり 車が水に水没したりと

いろいろな事故にあった場合 誰が 責任をとるのでしょうか?

 

こんなときに 行く 不動産屋が悪い のか?

 

こんなときに 呼び出す 入居者が悪い のか?

 

290807-6.JPG

 

最近 大手企業に連絡をする際 電話の機械メッセイージに流れる最後に

 

「あなたのお電話は 音声機能に録音させていただいております」

 

というコメントが流れますが

 

「おい こら 水漏れしようだろが! 今すぐ現場にみにこんか コラ!」

 

と 声が録音されてしまいますと これ 強迫行為となり 不動産屋が強迫されて

現場に行く途中 事故にあった場合は 呼び出した入所者様に 損害賠償請求が

かかってきますので

 

「すみません。今 お部屋 水漏れしているのでが とりあえず こちらで

タオルをおいて対応しておきますので 台風が過ぎ去ったときで かまいませんので

一度 お部屋みていただけませんか?」

 

と 不動産屋さんに やさしく対応していただくように お願いいたします。

 

本当に 死ぬかと 思った 暴風雨の中の鳴門訪問でした!


| 2017.08.07 Monday | 不動産日記 | comments(0) |
[12:28]
Comment