<< 電気・水素自動車の時代がくるのでしょうか? | main | 不思議な行政の世界です >>
宅建のボーリング大会と説明

JUGEMテーマ:宅建

 

今日は 年に1度の みみよりボーリング大会

 

そういや昨年は みみよりボーリング主催者のサガワ社長さん

インフルエンザで ダウンされて 欠席だったのですが 今年は

大丈夫でしょうか?

 

そして 夕方 一度 家に帰って着替えてくるのが 面倒なので 昼から

ボーリングが できるラフな格好でお仕事。

 

「あれ 今日 お休み?」

 

と いわれるので いや 今日は 宅建のボーリング大会が 夕方から

あるので この格好でお仕事と 説明しますと うちの妻 ご丁寧に・・・・・

 

「わざわざ 宅建やいう言葉を 頭に つけなくても ボーリング大会って

いったら いいんちゃう?」

 

と 聞いてもいないうんちくを 人前で説明をしてくれます。

 

社会という戦場で鎧をきた男の世界では 頭に 「宅建」がつくか つかないかで

何も知らない当社の訪問者は 遊びにいくの? と勘違いされます。

 

これは 年に1回の不動産業界の公的な行事です。

 

ここで 宅建城のみなさんと 親交を深めることにより 他力本願契約が

次から次へと 達成できることを うちの妻 理解しておりません。

 

300116-72.JPG

 

今日も 飲めないお酒を無理して飲んで 交流を深めていかないと

不動産仲間から 一匹狼と いわれて 孤立していきます。

 

しじみパワーで 公式行事 のりきります!

 

昨日から 腰痛が 出始めて ちょっと心配な

宅建みみよりボーリング大会でした!

 


| 2018.01.17 Wednesday | 不動産日記 | comments(0) |
[15:27]
Comment