<< 新聞チラシの効果 | main | 早朝 飲酒の検問 >>
釣りクラブ 鱗友会 磯釣り大会準備

JUGEMテーマ:磯釣り

 

明日は 釣りクラブ 鱗友会 磯釣り大会

 

私 このクラブに 30歳の時に 入会して そのときの50歳 60歳の

先輩方に 

 

「あおちゃん 磯釣り 足場のいいところに降ろしてよ。」

 

「平らで 波をかぶらん磯が なかったら 港でいいから そこに おろしてよ!」

 

と せっかく 行くのに タモの取り込みやすい磯や 波をかぶっても

釣れるところに いきましょうと いっておりましたが 50歳になり

その気持ちよく わかりました。

 

「波のかぶらん 釣れなくてもいいから お昼寝できる磯で 降ろしてよ!」

 

そんなことを ヌマタ会長や ヒデヒロウ競技部長に いう年になりました。

 

「せっかく 渡船代払って きたんやから 釣れる磯に おりな

もったいないですよ!」

 

いうことも 時代は 繰り返します。

 

2人とも 若いです!(^▽^)

 

300526-51.JPG

 

到着したら 磯の上で 準備していた仕掛けですが 老眼になり サルカンなどの

穴に 糸を通すことが 磯の上では 片目をつぶってしないと できなくなりました。

 

よって 事前に用意して 磯の上では できるだけ 準備しないように 段取中

 

300526-52.JPG

 

この時期は エサトリとの闘い

 

参加賞 目指して 明日の釣り大会 がんばります!

 

イサギは いるのでしょうか?・・・・・・・・牟岐大島!

 


| 2018.05.26 Saturday | 釣りクラブ 鱗友会 | comments(0) |
[11:48]
Comment