<< 第一次産業をいかす第三次産業 | main | いしべっちさんのダビンチコード 幕末編 >>
まさか うちの子 胡麻柴犬?

JUGEMテーマ:柴犬

 

仕事を終わらし 1時間 愛犬ゆず と ウォーキング

 

藍場浜公園を歩いておりますと 阿波踊りの演舞場が できつつありました。

 

300804-17.JPG

 

そんなおり 通行人の人が よってきてくれて かわいい柴犬ですね と 触っていきます。

 

私 手も足も かみつかれるのに 犬は 犬好きの人を知っているのでしょうか 通行人の人が

さわろうとすると 抵抗しませんと ひっくりかえり もっとさわってとおねだりをします。

 

そんなとき ふと 思ったのですが この子 背中に 白で 天使の羽が はえてきました。

 

300804-3.JPG 300804-18.JPG

 

そして まもなく 1歳というのに 鼻の周りの黒の毛が消えず ひたいの周りは 赤の毛が

とれるどころか 両さんに顔のように黒柴犬のようになってきだしました。

 

血統書には 小型犬 赤柴と 書かれているのですが まさか この子は 希少価値のある

胡麻柴犬?

 

「胡麻毛」とは 赤・黒・白の被毛がきれいに混ざりあった毛色だそうです。

ネットで調べますと 胡麻毛の特徴は、何といってもその珍しさ。

柴犬のカラーは 赤毛が8割 そして 残りの2割は黒毛 か 白毛だそうですが

胡麻毛の柴犬が産まれる割合は、極めて低く 希少価値があるそうです。

胡麻毛の柴犬をブリーディングするのは大変難しいみたいです。

 

と いうことは 東京の田園調布のお金持ちに 高値で 売れるということ? (゜o゜;

 

私 何か 自分で 持っているなあと思って この世に生まれてきましたが 宝クジには

当たったことがないですが ナカムラさんの紹介で ブリーダーさんから購入した

豆赤柴犬が 胡麻柴犬に 変化してきました。

 

将来 ドックコンテストに出して 優勝して その賞金で アパート建てます!(^▽^)

 

このまま 黒の色が 落ちないで・・・・・・・愛犬 ゆず!

 


| 2018.08.04 Saturday | 不動産日記 | comments(0) |
[13:26]
Comment