<< 今日も元気な 中央のご意見番 ご来店 | main | うまちゃん社長 宅建城に ものもうす >>
げんかつぎ 電光看板交換

JUGEMテーマ:宅建

 

不動産屋をしておりますと データ分析だけで 稼げるほど 甘いお仕事などなく

と いって 棚からぼた餅的なお仕事も登場するので これまた楽しい業界です。

 

不動産屋さんの大好きな行為 げんかつぎ

 

事務所に えべっさんグッツをおいたり 契約のときにはネクタイは絶対この色と決めたり

お客様のご自宅を訪問するときは 右足から入ったり ネコが顔を洗ったらその日は

外出を控えたり 契約が水に流れるといけないので水曜日を定休日にしたりと 業界の

みなさん 神や仏を信じないといいながら げんをかつぐのがこの世界

 

当社の事務所の電光看板が 劣化してきていたのですが 私 放置しており その後

マンションの屋上看板が吹っ飛んでいたのを これまた 放置していたら

 

私の目の中の壁が 網膜剥離 で 眼球の壁がはがれて 穴が空きました。(>o<)

 

これはいけない と 思い げんをかついで 看板交換

 

300922-3.JPG 300922-4.JPG

 

看板のミヤタ社長に頼んで より 明かりを照らすことができるように 白い部分を

多くしてもらい 地域の防犯にも 協力

 

300922-1.JPG

 

美しく 大変身!

 

これで私の右目も 光をとりもどし 回復の方向へと むかってくれることでしょう。(^▽^) 

 

300922-2.JPG

 

新しい看板は 夜の秋田町を 照らしております。

 

私の網膜剥離を 虫が知らせるのではなく 看板が知らせる 9月のキーワード「はがれる」

と 思い 修復作業を行う不動産屋の一コマでした。

 


| 2018.09.22 Saturday | 不動産日記 | comments(0) |
[08:50]
Comment