<< 今日は カン・ビン・ペットボトルゴミの日 | main | パワースポット 大麻比古神社 >>
網膜剥離で なぜ 眼帯をしているの? それはねぇ?

JUGEMテーマ:視力回復

 

朝 お掃除をしておりますと 地域の人と 会話をすることが多い。

 

そんな中 私と同じ 網膜剥離と白内障の手術をした 釣り好きの

ご近所さんから お声がけ

 

301004-4.JPG

 

「アオヤマさん 大変だったねぇ! 釣りをするとき サングラスや逆光レンズを

かけずに 7時間も8時間も 海面を みるけんじゃわ!(^▽^) 

ところで 私も 同じ 手術したけど いつまでも

眼帯つけておかんでも いいことない?」

 

実は 網膜剥離の手術をして 娑婆に出ますと 別に 眼帯をつけて行動する

必要はないのですが 手術をした眼球に 1ヶ月間かけて 抜けるガスをいれらて

おり 術後の片目が 水中メガネをかけずに 海の中をみている状態

 

前回 眼帯をせずに コンビニにいき レジのお勘定の歳に 小銭を出そうとしますと

10円玉以外 みんな銀色で 硬貨がみえずらく 会計に チマチマしておりますと

後ろに並んだ 人たちから 舌打ち されました(>o<)

 

じゃあ と 今度は 若葉マークや高齢者マークのような眼帯をつけて

コンビニのレジにいって 同じく チマチマしていたところを

後ろの人や レジの人から 

 

「大丈夫ですよ。ゆっくり してくださいねぇ。」

 

と やさしい声を かけてくれます。

 

と いう理由なんですと いいますと それ わかるわ 納得 納得 と いってくれました。

 

同じ網膜剥離をされた人も 退院後 回復するまで 階段で よく 転んだそうです。

 

最近 道路や信号機など 音がでたり 点字ブロックなど 本当に ありがたいです。

 

網膜剥離で 片目がみえなくなった分 人や街の温かさが みえてきました 朝の質問の

回答でした。

 


| 2018.10.08 Monday | 不動産日記 | comments(0) |
[10:24]
Comment