<< 余裕の笑顔に ニコ | main | 駆け引きが難しい家賃設定 >>
保険屋さんは すごいです

JUGEMテーマ:病院へいこう!

 

いろいろと 仕事上のお付き合いで 保険商品をかけておりますと

入院 手術をしたときに えっ 実際に支払った金額以上に

いただけるの? と 入金金額をみて 驚かされます。

 

保険金で 事件が起きるの よく わかりました。

 

うちの妻も うちの母も 知らないところで 私に保険を

かけており 退院すると もう少し入院して 安静にしていたら

いいのに と ルンルンでした。(゜o゜;

 

振り込み先は 本人口座のため 私の口座に入金があるのですが

掛け金は 自分たちがかけているのでと 医療費の支払い金額以外は

ちゃっかり 回収されました。(>o<)

 

「これだけ もらえるんだったら 個室にして 食事も 糖尿病改善チャレンジ食

ではなく デラックスコースに していれば よかったわ!(>o<)」

 

「あんた なにいよん もったいない 大部屋で充分じゃわ!」

 

子育てが終わり 息子・娘が 一人立ちしたときには 食事がだんだんと

濃い味にかわっていき 塩分の多いメニューに かわっていくかもしれません。(>o<)

 

301012-2.JPG

 

そんな矢先 保険屋さんから連絡。

 

右目の網膜剥離の手術以外に 左目のレーザー手術が記載されていないのですが

大学事務局に確認してもらえませんか? と 

 

私 その道のものでないので この医療報酬の点数や記載など まったくわかりません。

 

いわれたら いわれただけ払っているので チンプンカンプン

 

驚いたのは レーザー手術といっても メスなどいれす 10分間

光をみるだけなのですが 手術という名がある以上は 保険が でるそうです。

 

新しく記載漏れを追加していただき 診断書を申請いたしました。

 

保険屋さんも だまっていたら その分 支払わなくてすんだのに

きっちりされているのには 感動させていただきました。

 

ありがとうございました 専属保険屋さん様!

 

「あんた よかったなあ 訂正で 今度 追加で いくら 入ってくるん?(^▽^)」

 

「えっ? (゜o゜;」

 


| 2018.10.12 Friday | 不動産日記 | comments(0) |
[17:30]
Comment