<< いとこの行動 つつぬけ | main | 今日は プラスチックゴミの日 >>
宅建城 空家調査に夫婦で協力

JUGEMテーマ:宅建

 

公益社団法人になりますと 宅建城も 公共性を求められ 徳島県下の不動産屋さん会員で

協力して 県内の空家調査

 

ミヤウラ支部長さんより ゼンリン3ページをあずかり そのエリアを調査

 

歩いて 調査してもいいのですが 秋田町歓楽街エリアを 昼日中に 私が一人で

調査しながら歩くと 「しゃーーちょうーーさん いかがですか?」

と 40分コースに 延長料金をとられるお店に ひきこまれて

すっきりした顔で 仕事にもどってくると 財布の中が すっからかんになるので

ここは 妻に 協力要請。

 

 

妻は 預かった3ページとも 事務所で 電話番するの退屈なので 私が 歩いて調査するとのこと。

 

では お願いします(^▽^)

 

301120-9.JPG 301120-10.JPG

 

と いったところで 私は 鮎喰町から南佐古にかけての空家調査

 

「いや いや あおちゃん そのエリア お願いしていないのですが?(>o<)」

 

さすが 徳島大学病院や中央病院のエリアは 新築マンションが どんどん建っております。

 

301120-11.JPG 301120-12.JPG

 

でも いつも驚くのは この道路の細さに お客様を車に乗せて 賃貸マンションを案内する

不動産屋さんって すごいと いつも脱帽させられます。

 

車の運転のきらいな私は 対向車がきたら ぞっとして バックすると 後輪落とし込みそうです。

 

その点 原付は すいすい らくらく もし 私が 佐古で 不動産屋をするなら

案内は 健康のために 人力車に お客様を乗せて 案内することにいたしましょう!(^▽^)

 

さあ 街角調査で この南佐古の細い道を抜けると 立派な喫茶店が できている

と 思ったら・・・・

 

301120-13.JPG 301120-14.JPG

 

賃貸マンションでした(゜o゜;

 

おじさん世代は ドアや窓枠に テントの傘がでていると お店と思いますが マンションに

テントが使用されているのには 驚きました。 おしゃれです。

 

さあ 中央支部の支部役員として空家調査に 協力しないと!

 

立派な神社がありました。

 

八幡神社です。

 

301120-15.JPG 301120-16.JPG

 

門柱に 慶応 明治の時代に 寄進された方の名前が 彫られておりました。

 

八田家のご先祖さんでしょうか?

 

301120-17.JPG

 

せっかく ここまできたので 石段をあがり お詣り

 

石段をあがりますと 佐古の街が 一望できます。

 

301120-18.JPG 301120-19.JPG

 

妻と二人三脚で 空家調査の一コマでした。

 

「いや いや あおちゃん 鮎喰 南佐古は お願いしていないのですが?」

 

えっ?(゜o゜; 

 

また やってしまった!

 

ついつい うっかり 徳島の神社仏閣調査と 勘違いした 朝の一コマでした!

 

では ミヤウラ支部長からのミッション よろしく・・・・・・・我が妻よ!

 

ミヤウラ支部長さんからのミッション

 

コンプリート!

 


| 2018.11.20 Tuesday | 不動産日記 | comments(0) |
[16:20]
Comment