<< 忘年会のオンパレード | main | サークル活動 湯治部 あせび温泉 >>
祝日は 畑で 果樹のせん定

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

今日は 勤労感謝の日の祝日。 夏場と違い 冬になりますと 農作物も ゆっくり

成長してくれるので 管理が やりやすいです。

 

また 冬場は 害虫がいないし 乾燥しているといえども 畑に 雨が降れば 夏場の

蒸発と違い うるおっているので 水をまかなくても 一安心です。

 

301123-10.JPG 301123-11.JPG

 

果樹の木も はっさくが 色つきはじめました。

 

寒くなってきますと ケムシがいないの 木のせん定が 楽しいです。

 

301123-1.JPG 301123-2.JPG

 

今回 道路に面したところにある あじさいの木を きれいに せん定完了

 

せん定をしていたところ しらさぎ台から ウォーキングされている人が 毎年

この道を散歩するときに 満開のあじさいを 楽しまさせていただいております と

お礼の ごあいさつされました。

 

そういわれると 来年も 満開に咲かしてみようかと 気合いがはいります。

 

春のしだれ桜に あじさいと 父が植えた植樹が 本人はこの世にいなくても

時を超えて まったく知らないウォーキングの人を 喜ばしているんだなあ と

時空を 感じました。

 

301123-3.JPG 301123-4.JPG

 

そして 今度は 神山町の畑のお手入れ

 

301123-5.JPG 301123-6.JPG

 

ハクサイが なんとか 成長してくれておりますが 冬場は 日照と気温が勝負です。

 

スキー場の経営者には まことに申しわけないのですが ハクサイが 丸くなるまで

暖冬継続してもらいものです。

 

301123-7.JPG 301123-9.JPG

 

やはり きゅうりは 気温12度で 成長がとまり 枯れておりました。

 

301123-8.JPG

 

妻のお土産に ベビーきゅうりを 回収

 

冬場の畑は ゆっくり管理ができて 農作業をしても 汗だくにならないので 楽しいです。

 

休日の家庭菜園の一コマでした!

 


| 2018.11.23 Friday | 不動産日記 | comments(0) |
[13:03]
Comment