<< 畑を肥やす準備へ | main | ついに霜がおりてしまいました神山町 >>
休日は 上八万町で家庭菜園

JUGEMテーマ:家庭菜園

 

休日は 上八万町の畑で家庭菜園

 

冬から 春にかけて スナップエンドウなど 豆類を植えました。

 

301125-5.JPG 301125-6.JPG

 

私 ソラマメやスナップエンドウなど わざわざ 成長しない冬に植えて 越冬するように

しなくても 春に植えたら すむことと思うのですが どうして 冬に植えるのか不思議と

思っていましたら 冬の間 上は成長しなくても 根がどんどん 地中にのびて やがて

春になると 一気に成長して 豆の木が大きくなるそうです。

 

春に植えても 収穫できるそうですが 根の張り具合と 茎の大きさが違うので 収穫高に

大きな差がでるそうです。

 

冬の間は じっくり根をはり 春がくるのを待つ

 

何か 商売やスポーツ魂の心に響いた言葉のようです。

 

島流しにあったり 冷や飯を喰わされたり おとし穴に落ちたり 寒さを知ったものこそ

強いそうです。

 

今度 理事会で 野党のみなさんに 教えてあげよっと!(^▽^) 

 

301125-7.JPG 301125-8.JPG

 

種から 育てた タマネギも しっかり 太陽に向かって 成長してくれておりました。

 

大事な秋の植付の10月 入院していたため 主力の秋冬野菜を 植えることができません

でしたが 農家のご近所様のアドバイスもあり まだ アオヤマさん ホウレンソウ カブ

ミニダイコンなら ぎりぎり 間に合うから がんばれ と 教えていただいたので

先輩方のアドバイスを聞いて 実行

 

301125-9.JPG 301125-10.JPG

 

寒くなってきましたが 赤カブは しっかり フタバを出しておりました。

 

農作物の生きようとする生命力には 脱帽です。

 

無事 育ってください 上八万町の秋冬野菜のみなさま!

 


| 2018.11.26 Monday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[08:58]
Comment