<< サークル活動 映画部 マスカレードホテル | main | サークル活動 ウォーキング部 眉山散策 >>
徳島県ワースト1位に貢献するのか?

 

デパートの館内を歩いておりますと 早いものです。

 

1年に 1回の バレンタインデー商戦スタート

 

まだ 節分も 終わっていないのに。

 

我々の時代は バレンタイン・キッスが流行して この日に 女性は

本命チョコ 義理チョコと 用意して 大好きな男性に 女性が

アタックする日

 

バレンタイン・キッス

 

また 我々より 上の先輩の学生時代は 一人の女性を かぐや姫として

壇上にのせて 大勢の 大学生が ラブアタックして ふられると

奈落の底に 落とされる時代 

 

ラブ アタック

 

310127-6.JPG

 

そして 現代は 友チョコ時代

 

女の子が 女の子に チョコレートを贈り 交換する時代。

 

時代とともに 贈る対象者が 変わってきました。

 

私 学生時代に もらいすぎたのか それが 原因で 糖尿病予備軍に

なってしまったのかも しれません。

 

あんた 30代 オカモッチと ビールの飲み過ぎが 原因じゃ!

 

まあ 世間体には チョコレートということに しておきましょう。

 

310127-5.JPG

 

しかし いろいろな種類があるものです。

 

徳島県内の女性のみなさま 職場などで 義理で チョコレートを

配りますと 中高年の糖尿病患者が 増えております。

 

今年は 炭水化物 うどん県のお隣 香川県をぬいて

徳島県が ワースト1に 返り咲き。(゜o゜;

 

アワノバサンバ や 阿波踊り体操では おいつきません。

 

本命だけに しておきましょう。

 

でも どうしても 義理で 渡さなければならない バレンタインデーは

徳島県のためにも チョコレートをやめて 糖質を下げる 都こんぶ で

お願いします。

 

デパートにきますと 季節感を感じさせていただける

1Fイベントコーナーでした。

 


| 2019.01.27 Sunday | 不動産日記 | comments(0) |
[18:33]
Comment