<< さあ 美の共演 これぞ 不動産屋の社長さん | main | これもひとえに私の努力の賜物 >>
やはり 高松の帰りは これでなければ

JUGEMテーマ:宅建

 

夕方 16時に出発して 22時30分までのREGさんとの研修会&懇親会も

終わり 一路 徳島へ

 

011116-92.JPG 011116-93.JPG

 

「運転手さん 高松で帰り肉まん 買いたいから よってねぇ!」 と いいますと

 

トレインの若いみなさん どこかのコンビニでも 止まるのかと 思っているみたい。

 

しかし さすが スダチ観光の運転手さん

 

「はい わかりました ライオン通りですねぇ!前に 来たら止まりますね。」

 

さすが 佐那河内のスダチ観光の運転手さん 遊んでるな!(^▽^)

 

トレインの若いみなさん 高松の帰りの私の伝統行事 知りません。

 

「アオヤマさん 高松って 飲んだ帰りは ライオン通りの肉まんって この県の

定番なのですか?」

 

「そうやなあ。徳島でいうたら 飲んだ帰りの上海シャーメンってとこかなあ!」

 

ちなみに 鹿児島では 飲んだ帰りは 小金太ラーメンです。(^▽^)

 

あおちゃん まだ いうか?(`Д´)

 

リョウヘイくんに頼み ここは 新幹線の京都駅でないので バス 帰ってくるまで

発車しないのでと お願いして 必殺アイテムを無事に買ってきてもらい

前から 順番に・・・・・・・・

 

011116-91.JPG 011116-94.JPG

 

「おたぬきを よろしくお願いいたします。どうぞ。 おたぬきを3期目の年ですので

これからも よろしく お願いいたします。」 と 順番に 手渡し。

 

「あおちゃん バスの中 理事 乗ってないよ!」

 

いや いや これ 昔 みなまでいわすな会 会長から 天下人になった方の伝統行事なので

これをしておかないと 高松に来た気がしないで よろしく!

 

楽しい夜のひととき お疲れ様でした・・・・・・トレインスタッフ 参加会員さんにみなさま!

 


| 2019.11.16 Saturday | 宅建ゆかいな仲間たち | comments(0) |
[11:40]
Comment