<< 今日は 燃やせるゴミの日 | main | 家庭菜園美魔女クラブ 収穫祭 >>
女性のハートをつかむ いしべっちさん

JUGEMテーマ:宅建

 

「奥さん いらっしゃいますか?」 いしべっちさん ご来店

 

毎年 いしべっちさんに 教えてもらえること

 

それは 今日は 妻の誕生日でした。(^▽^)

 

昨日のお昼 何を食べたか 思い出せないのに 50年前のいつ うちの妻が

生まれたのか覚えておけって 半世紀も生きて そんな昔の記憶まで

覚えているなんて そんなのができたら 東大現役合格です。

 

011206-2.jpg

 

「お誕生日と宅建取引士合格 おめでとうございます。」

 

女性のハートをつかむのがうまいです。

 

そして これは アオヤマさんへ

 

でたーーー ポインセチア (゚o゚;

 

011206-11.jpg

 

そういや 10年前 まだ 徳島に 住宅情報誌 ハウジング情報

レントレント カサブランカ売買編 カサブランカ賃貸編と 

ネットより 雑誌が 広告の頂点をしめていた時代 カサブランカ

広告に 徳島賃貸ネットワークのTCNがあった時代から

豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎といわれていた時代に 赤影参上 から

ずーーーっと 広告掲載していたのに お歳暮ですと もらった先と

もえなかった先があって それは ネットで 流出して

徳島宅建賃貸業界を 震えあがらした あのポインセチア事件

 

たかだか 花屋で買っても1000円もしないので 毎月1ページ

2.5万円も掲載しているお得意さんに 持ってこんと 一度も 掲載した

ことのない会社の新規開拓の手土産アイテムにつかうって

ふざけとんか と 普段温厚な私が 本社の責任者に 電話で 怒鳴りこんだ

思い出の一品。

 

誰も 銭・金がほしくていっているのと違う 人としての 心の問題じゃ! と

当時の担当者を つるしあげた思い出。

 

あのとき 私も 血気盛んな30代 今なら 何もいわずに そっと

いろいろとお世話になりましたと だまって 他社にのりかえるのですが

若いというのは 怖いです。

 

半世紀も生きてきますと ひとこと ふたことは 理事会だけに しておきます。(^▽^)

 

あっ ちなみに 私 ひとことと いっても ハリチャングム常務理事に それくらいの

質問 たぶんくるだろうと 悟られ はなからあしらわれるような質問は せず

もう定款の端から端まで 把握しておかないと その場で太刀打ちできないような

重箱の隅をつついた偏差値70の難問をあびせかけ 最後は 常務会に持ち帰り

検討しますという言葉をいわせれるよう がんばりますので よろしく!(^▽^)

 

ふと ポインセチアをみて 妻の誕生日は忘れていても このポインセチアだけは

二度と忘れない思い出の一コマでした。

 

お祝い ありがとうございました・・・・・いしべっち様!

 

「アオヤマさん 今度 新車の展示会 私の紹介で 行きませんか?」

 

メラ メラ メラ

 


| 2019.12.06 Friday | 不動産日記 | comments(2) |
[13:54]
Comment
毎年 すごい記憶力ですね。

いつも 関心いたします。

ありがとうございました!
From.あおちゃん 2019/12/06 5:49 PM
商談中にスイマセンでした。

奥様の誕生日と結婚記念日は

忘れてはダメですヨw
From.いしべっち 2019/12/06 4:55 PM