<< 徳島県自粛解禁の週末日曜日 | main | 徳島県震度4 父親・夫より 愛犬 >>
お父さんは すごいんだあ 

JUGEMテーマ:カラオケ

 

秋田町歓楽街の週末17時30分 送迎のタクシーや代行が 一台も 止まっていません。

 

灯りは 水銀灯の光だけ。 お店のネオンは まっくら。

 

そんな矢先 とりじろうさんで 飲食して その流れで カラオケ店へと 行くと

後ろから ついてくる 妻と娘が カラオケ店の看板の電気が消えているのを 発見

 

020518-5.jpg 020518-6.jpg

 

「あっ お父さん 今日 カラオケ 休んでいるの しらんのじゃ。ここにいて 帰ってくるの

待っておろう。そのうち 閉まってたと 帰ってくるわ。」 と うちの妻

 

娘も 私の行動をみて 「お父さん お店閉まっているのに まっくらな中

入っていったわ。」と 驚き。

 

020518-7.jpg 020518-8.jpg

 

私 そんなこと 離れた場所からいわれていたのなど知らなく うしろから ついてきているものだと

思い まっくらなカラオケ店のロビーに行くと 店長さんが 事務をされていて 20時から

オープンですといわれたので まだ 開店まで 15分あったので ロビーで 待っているわ と

店長さんにいいますと いや 真っ暗なところで 待っていただくの気の毒なので 電気つけますと

建物の灯りを 全灯スイッチオン。

 

020518-9.jpg 020518-10.jpg

 

50m離れた道路で待っている2人 私が 閉まっていて あきらめて帰ってくると思っていたらしく

まっくらなお店に 私が 入って 1分後 カラオケボックスの全館の灯りと 看板の電気が

点灯して 娘が 驚き。

 

「お父さん すごいわ。 お店 休んでいるのに 電気がついたわ。お父さんって

カラオケ館の支配人?」と 質問。

 

店長さんが 気をまわしてくれて 真っ暗の中で お客様を待たすのは 失礼にあたるため

早めに 点灯 粋な計らいです。 そして 休んでいるのではなく 20時からの営業です。

 

でも そんなこと知らない娘 「お父さんって 何者?」 と いわれたので

 

「えっ お父さん すごいか? 宅建の理事をしていたら これくらい 簡単なことじゃわ。

さあ カラオケじゃ。」

 

「宅建の理事って お店を あけれるぐらい すごいんやなあ。私も 絶対に 不動産屋に

なろうっと!」

 

こうやって うそも方便を利用して 不動産業の職業育を はかっていき

三光司住宅21化計画を 進めて 女社長として 一人前にならずとも 代表権を

譲って 私 残りの人生終活に努め 農業に いそしみます。

 

020518-11.jpg 020518-12.jpg

 

さあ 楽しいカラオケフィーバー

 

020518-13.jpg 020518-14.jpg

 

入口で 熱を測っていただき 心配ないので お部屋へ

 

まだまだ 人が 少ないのか ファーストクラスのお部屋に 入れていただきました。

 

020518-15.jpg 020518-16.jpg

 

まだまだ 夜の飲食店業界 回復するまで 1年 2年とかかりそうですが そのうち 時間と

ともに 人の流れも回復しつつ 新型コロナウイルスも 令和の野口英世先生が登場してきて

くれて解決してくれることでしょう。

 

020518-17.jpg 

 

映画館 カラオケボックスと 楽しみが もどってきた 休日の一コマでした。

 


| 2020.05.18 Monday | 不動産日記 | comments(0) |
[16:44]
Comment