<< 休日は畑の管理 種まき | main | お彼岸は お墓参り >>
神山町の畑で ニンニクの植え付け

JUGEMテーマ:農作業・家庭菜園

 

続いて やってきました 神山町の畑

 

020921-20.jpg 020921-21.jpg

 

今日は ニンニクの植え付け

 

しかし コロナの影響なのか ニンニクの種が 高くなってきているような気がします。

 

020921-22.jpg 020921-23.jpg

 

まあ 賃貸マンションのネット無料の月額負担や浄化槽月額保守点検費を支払っていると

思うと ニンニクの種など 畑一面埋め尽くすほど 買えると思うと あがった あがったと

いっても 安いものです。

 

そんな金額で 計算すると 専業農家のみなさん 自然に左右されて 大変なお仕事と思います。

 

農家で生きていこうと思えば いかに経費を削減して いい作物を作れるかが勝負なのかも

しれません。

 

020921-24.jpg 020921-25.jpg

 

家庭菜園をされている人が いつもいわれるのは 野菜はスーパーで買った方が安い でも

それが主でなく 健康管理や老後の趣味 野菜の成長 土いじり 収穫した野菜をあげると

喜んでもらえることが これまた 楽しいとのことです。

 

020921-26.jpg 020921-27.jpg

 

どんどん 秋冬野菜の植え付けるスペースが なくなってきました。 

 

ご近所さんが 「アオヤマさん ハクサイ まだ 植えるの早いことない?」と いわれましたが

以前 10月中旬以降に 植えたとき 丸くならなかった反省から 今回 早めにと 説明。

 

今 野菜がないときで金額も高いから 早めに収穫して おすそわけしてあげると 確かに

喜んでくれますねぇ と ご納得。

 

020921-28.jpg 020921-29.jpg

 

無事 ニンニク キャベツを 植え付け

 

020921-30.jpg 020921-31.jpg

 

そして 作業をしておりますと ご近所さんから 「アオヤマさん せいがでるなあ。」と

下の畑から ごあいさつ。 そして

 

「ところで アオヤマはん 明日は おじりさんやから 畑の仕事に 来たらいかんよ!」

 

と いわれました。

 

おじりさん?

 

「すみません。おじりさんって 神山で みんな集まって 村人が 役場に集まって

民族踊りでも 踊られるんですか?」

 

と 下に向かって うかがいますと

 

「キャハハハハハハ 民族踊りと 違う 違う おじりさん は おじりさんやけんなあ。」

 

と 大笑い。

 

020921-32.jpg 020921-33.jpg

 

そこで 終わったのですが 神山町の おじりさんって 何なのでしょうか?

 

城東高校で 教壇にたっている 神山出身の同級生のアベケン先生に 聞いてみよっと!(^▽^)

 

「やぐら組んで 火たいて はかまはいて アイン ツバイ ドライって 叫んで 歌うんじゃ!」

 

「いや いや それは あんた FS実行委員長じゃわ!」

 

020921-34.jpg 020921-35.jpg

 

たぶん 予想では お彼岸の中日のため その日は 農作業をやめて 豊作祈願で 八百万の神に

お酒をまつって お宮で どんちゃん会を するのかもしれません。

 

謎の 神山町のおじりさん です。

 

でも 郷にいけば郷に従えということで  お彼岸の中日は 神山の畑にいくのをやめます。

 

無事 秋冬野菜の植え付け完了

 

休日の家庭菜園の一コマでした。

 

おじりさんって 何?

 


| 2020.09.22 Tuesday | 家庭菜園日記 | comments(0) |
[17:53]
Comment